僕は猟師になった 作品情報

ぼくはりょうしになった

知られざる猟師の暮らしに700日密着

僕は猟師になったのイメージ画像1

NHKのドキュメンタリー「ノーナレ けもの道 京都いのちの森」。京都で猟をする千松信也さんの、彼にとっては平凡な日常に取材したドキュメンタリーだった。イノシシやシカをわなでとらえ、木などで殴打し気絶させ、ナイフでとどめをさす。命と向き合うために千松さんが選んだ営みに、残酷、という非難をはるかに超える「憧憬」が集まった。本作は、千松さんとその暮らしにさらに迫るため、300日の追加取材を行い、およそ2年間の映像を編み直した完全新生映画版。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年8月22日
キャスト 監督川原愛子
出演千松信也
語り池松壮亮
配給 リトルモア、マジックアワー
制作国 日本(2020)
公式サイト https://www.magichour.co.jp/ryoushi/

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「僕は猟師になった」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-25 00:11:39

広告を非表示にするには