シェイクスピアの庭 作品情報

しぇいくすぴあのにわ

文豪シェイクスピアの知られざる最期の日々

シェイクスピアの庭のイメージ画像1
シェイクスピアの庭のイメージ画像2

没後400年以上を経て、今もなお愛され続ける幾多の名作を世に送り出した英国の文豪ウィリアム・シェイクスピアの知られざる最期の日々を描いた感動作。監督・主演を務めるのは、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー出身で、舞台はもちろん、『ヘンリー五世』『から騒ぎ』『ハムレット』など監督・主演として映画でもシェイクスピア作品と深く関わってきたケネス・ブラナー。断筆したシェイクスピアがロンドンを去り、故郷ストラットフォード・アポン・エイヴォンで過ごした人生最期の3年間にスポットを当て、知られざる“人間シェイクスピア”を描き出す。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年3月6日
キャスト 監督・出演ケネス・ブラナー
出演ジュディ・デンチ イアン・マッケラン キャスリン・ワイルダー リディア・ウィルソン
配給 ハーク
制作国 イギリス(2020)
上映時間 101分

(C)2018 TKBC Limited. All Rights Reserved.

シェイクスピアの庭のイメージ画像3

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ALL IS TRUE」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-06-03

3月25日鑑賞

ALL IS TRUE
人生は舞台


ALL IS TRUE
人生は、愛

シェイクスピアと妻は、お互いに、自立した信仰心のある人間。

それに対し、シェイクスピアの名声から、周囲の顔色を伺う子供たち。

人生は、それぞれが舞台の主人公。

けれども、その花を咲かすには、自らの庭を整え、夢の種を巻き、忍耐強く育つよう、自ら実践しなければならない。
ALL IS TRUE人生は、庭のようであり、信仰心だ。

宗教に入信したから信仰心があるわけではない。

人間が人生の営みを通して身につけるのが信仰心。

だから人生は舞台であり愛であり信仰心。

赤ちゃんが、初めてたち歩きをする如く、

すべてが信仰心(ALL IS TRUE)

最終更新日:2020-10-25 13:25:50

広告を非表示にするには