ナイル殺人事件(仮題) 作品情報

ないるさつじんじけん

アガサ・クリスティの代表作、再び

ナイル殺人事件(仮題)のイメージ画像1

イギリスの女流作家アガサ・クリスティが1937年に発表した推理小説「ナイルに死す」を映画化。『オリエント急行殺人事件』に続いてケネス・ブラナー演じる名探偵ポアロが、古代の神秘に溢れるエジプトのナイル川を航行する豪華客船で、巨額の遺産相続人となった新婚のアメリカ人美女が殺害された事件を解き明かす。共演はアーミー・ハマー、レティーシャ・ライト、ガル・ガドット、トム・ベイトマン、アネット・ベニング、ローズ・レスリー、ラッセル・ブランド、アリ・ファザル、ドーン・フレンチ、ジェニファー・サンダース、エマ・マッキーなど。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ケネス・ブラナー
原作アガサ・クリスティ
出演アーミー・ハマー レティーシャ・ライト ガル・ガドット トム・ベイトマン アネット・ベニング ローズ・レスリー ラッセル・ブランド
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作国 アメリカ(2020)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ナイル殺人事件(仮題)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-07-07 17:41:30

広告を非表示にするには