マチネの終わりに 作品情報

まちねのおわりに

福山雅治と石田ゆり子の初共演で描く愛の物語

マチネの終わりにのイメージ画像1
マチネの終わりにのイメージ画像2

世界的なクラシックギタリストの蒔野聡史は、公演の後、パリの通信社に勤務するジャーナリスト・小峰洋子に出会う。ともに四十代という、独特で繊細な年齢をむかえていた。出会った瞬間から、強く惹かれ合い、心を通わせた二人。洋子には婚約者がいることを知りながらも、高まる想いを抑えきれない蒔野は、洋子への愛を告げる。しかし、それぞれをとりまく目まぐるしい現実に向き合う中で、蒔野と洋子の間に思わぬ障害が生じ、二人の想いは決定的にすれ違ってしまう…。

「マチネの終わりに」の解説

東京・パリ・ニューヨークの彩り豊かな街並みを舞台に、音楽家とジャーナリストの男女二人が、出会い、悩み、そして愛した6年を描く切なくも美しい究極の愛の物語。主演は、アーティスト、俳優として、常に第一線で活動を続ける福山雅治。天才ギタリストとして名を馳せるも、現状の演奏に満足が出来ずに自分の音楽を見失い苦悩する蒔野聡史を熱演。そして、蒔野と惹かれあうジャーナリスト・小峰洋子役には映画、ドラマ、CMなどあらゆるジャンルで活躍する女優・石田ゆり子。運命に翻弄されながらも、6年の歳月を歩んだ男女の姿を二人が情感豊かに演じる。監督を務めるのは『容疑者Xの献身』『真夏の方程式』『昼顔』を監督し、人間ドラマの描写や緻密に練られたカタルシスが高く評価される西谷弘。(作品資料より)

マチネの終わりにのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年11月1日
キャスト 監督西谷弘
原作平野啓一郎
出演福山雅治 石田ゆり子 伊勢谷友介 桜井ユキ 木南晴夏 風吹ジュン 板谷由夏 古谷一行
配給 東宝
制作国 日本(2019)
上映時間 124分
公式サイト https://matinee-movie.jp/

(C)2019 フジテレビジョン アミューズ 東宝 コルク

ユーザーレビュー

総合評価:4.25点★★★★☆、20件の投稿があります。

P.N.「ダッフォディル」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-12-05

海外ロケやフランス語や英語、
ロマンチックな街並み、レストランや劇場、パーティーと、なかなかおしゃれな設定と役者さん。
その一方で、小悪魔的なマネージャーの存在とスマホを忘れてしまうドジな福山さん演じるマキノのせいで、家庭まで失うことになる石田さん演じるヒロインは、白鳥の湖のようなドラマチックさでありながらもコメディにも見えてしまう。
でも、やっぱり、ギターの音色で超ロマンチックなラストシーンに仕上がりました。
石や水も記憶の布石として、映画の中で効果的に使われていました。見る人に心象風景を感覚で伝わりました。

最終更新日:2020-01-18 16:00:03

広告を非表示にするには