クロール ―凶暴領域― 作品情報

くろーるきょうぼうりょういき

思い出の我が家はヤツらのテリトリー

クロール ―凶暴領域―のイメージ画像1
クロール ―凶暴領域―のイメージ画像2

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、彼女もまた、何ものかによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう…。

「クロール ―凶暴領域―」の解説

最大級のハリケーンに遭い、ワニの巣窟と化した実家から負傷した父と共に脱出を図るサバイバル・スリラー。主人公ヘイリーを演じるのは、2019年カルティエの新モデルに抜擢された『メイズ・ランナー』『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のカヤ・スコデラリオ。父親役を『プライベート・ライアン』などで知られるバリー・ペッパーが演じる。監督は『ハイテンション』『マニアック』のアレクサンドル・アジャ。(作品資料より)

クロール ―凶暴領域―のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年10月11日
キャスト 監督アレクサンドル・アジャ
出演カヤ・スコデラリオ バリー・ペッパー
配給 東和ピクチャーズ
制作国 アメリカ(2019)
年齢制限 PG-12
上映時間 88分
公式サイト https://crawlmovie.jp/

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「はちお」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-10-13

アジャ監督、構図は美しいしショック描写もそつはなし。ただし、以前からのファンとしては、ハイ・テンション、ヒルズ・ハブ・アイズ、それにピラニアにあったようなエゲツなさも欲しかった。監督の成熟ぶりは認めつつも。

最終更新日:2019-10-21 23:30:05

広告を非表示にするには