貞子 作品情報

さだこ

火災現場の動画で拡散していく貞子の恐怖

貞子のイメージ画像1
貞子のイメージ画像2

病院で心理カウンセラーの仕事をしている秋川茉優は、火事で記憶を失くした少女の担当をすることになる。その頃、茉優の弟の和真は動画クリエイターとしての活動を始めていた。動画投稿サイトでのアクセス数を伸ばしたいあまり、和馬は5人の死傷者を出した火災現場の撮影に挑む。しかし、その動画をアップして以来、和馬は行方不明となってしまった。和馬がアップした動画を再生した茉優は、和馬の後ろに長い髪の女の姿を見てしまう…。

「貞子」の解説

1998年の中田秀夫監督が手がけた映画『リング』に登場して以来、ホラーアイコンとして世界的に知られるようになった“貞子”。本作では、中田秀夫監督らオリジナルスタッフが結集し、令和のスクリーンに貞子を蘇らせている。本作で恐怖を媒介するのは、動画共有サイトに投稿された映像だ。弟の和馬が撮影した貞子の姿を見た主人公の茉優は、否応無く貞子の呪いに巻き込まれていく。池田エライザがその大きな目を見開き、貞子に魅入られた恐怖を全身で表現してみせる。『リング』『リング2』のオリジナル作品に登場し、貞子と遭遇しながら生き残った倉橋雅美を演じた佐藤仁美が同じ役で登場し、20年前と現在の貞子の恐怖をつないでみせている点も見逃せない。

貞子のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年5月24日
キャスト 監督中田秀夫
原作鈴木光司
出演池田エライザ 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 桐山漣 ともさかりえ 佐藤仁美
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2019)
上映時間 99分
公式サイト https://sadako-movie.jp/

(C)2019「貞子」製作委員会

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

貞子

貞子ジャケット写真
発売日2019年10月30日
価格3,800円+税
発売元KADOKAWA
販売元KADOKAWA
型番DABA-5612


【特典】
池田エライザ、中田秀夫のオーディオコメンタリー
清水尋也“ファンタスティック・カズマ""の未発表動画集
予告編集(予告編・特報・超特報/TVスポット6バージョン)

(C)2019「貞子」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:2.88点★★☆☆☆、8件の投稿があります。

P.N.「なまけ者」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-08-07

ホラー映画なので決心をして見に行ったがあまり怖くは無かった。つまり誰でも楽しめることができる計算された映画だということが分かった。シリーズもので前作などは見ていなかったが物語はとても分かりやすく理解することが出来た。そして、貞子の呪いの恐怖。そしてラストにはあの人も呪いに…現代社会に通じるテーマでとても良かったと思う。

最終更新日:2019-11-17 13:22:40

広告を非表示にするには