ダーク・スクール 作品情報

だーくすくーる

学園に響き渡る、少女たちの恐怖の叫び

ダーク・スクールのイメージ画像1
ダーク・スクールのイメージ画像2

実父を亡くし、その後義父と母と過ごすキットは、素行が悪く高校を退学になる。両親は更生のため森の奥にある、名門寄宿学校に連れて行くことに。学長により、携帯電話を没収され外部との連絡を遮断されたたキットだが、そこでは同じような女子学生たちが。共に過ごし、授業を受けるが、次第に絵に没頭し我を忘れたり、部屋にこもり雄たけびをあげる生徒がでてくる。不審に思ったキットは、やがて隠された学校の恐ろしい過去を知ることになる。

「ダーク・スクール」の解説

『マンハッタンに恋をして~キャリーの日記~』 アナソフィア・ロブ主演のシュチュエーション・ホラー映画。名門寄宿学校で少女達に起こる恐ろしい現象を描いた本作は、映画『ラストサマー』の原作者、ロイス・ダンカンの小説「Down A Dark Hall」より。物語のキーを握るのは『キル・ビル』『二ツ星の料理人』のユマ・サーマン。生徒たちを束ねる謎多き教師役を演じている。「未体験ゾーンの映画たち2019」にて上映。(作品資料より)

ダーク・スクールのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年1月4日
キャスト 監督ロドリゴ・コルテス
出演アナソフィア・ロブ ユマ・サーマン
配給 カルチュア・パブリッシャーズ
制作国 スペイン=アメリカ(2018)
年齢制限 PG-12
上映時間 96分

(C)2016 Nostromo Pictures SL/ Produccion Audiovisual Nostromo AIE

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ダーク・スクール」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-23 13:25:18

広告を非表示にするには