いつか家族に 作品情報

いつかかぞくに

11年間育てた息子が、他人の子だったら

いつか家族にのイメージ画像1
いつか家族にのイメージ画像2

朝鮮戦争終戦直後の1953年。現場仕事で生計を立てるサムグァンは、ポップコーン売りのオンナンに一目ぼれする。オンナンには羽振りのよい恋人がいたものの、サムグァンはオンナンに熱烈なプロポーズを敢行、彼女の父親を説得し、2人はめでたく結婚する。3人の子どもを授かり、一家は裕福ではないものの幸せな毎日を送っていた。しかしある時、11年間育てた息子が他人の子ではないかという噂が流れるようになる。

「いつか家族に」の解説

『1987、ある闘いの真実』『お嬢さん』『チェイサー』など数多くの話題作に出演している人気俳優、ハ・ジョンウがメガホンをとり、自ら主演も務めた話題作。原作は、出版されるやいなや中国で大ベストセラーとなった、中国の作家・余華の「血を売る男」。日本をはじめ韓国、台湾、アメリカ、イギリス、ブラジルなど世界中で翻訳・出版されている。本作では、物語の舞台を朝鮮戦争後の韓国に移した。激動の混乱期に設定する事で、物語にリアリティが増している。サムグァンの妻を、『マンハント』などの人気女優ハ・ジウォンが演じるほか、『お嬢さん』のチョ・ジヌン、ドラマ「コーヒープリンス一号店」のユン・ウネらが顔を揃えるなど、キャストも魅力的。

いつか家族にのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年12月22日
キャスト 監督・出演ハ・ジョンウ
原作余華
出演ハ・ジウォン チョ・ジヌン ユン・ウネ
配給 ファインフィルムズ
制作国 韓国(2015)
上映時間 124分
備考 シネマート新宿ほかにて
公式サイト http://www.finefilms.co.jp/kazoku/

(C)2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & DHUTA. All Rights Reserved

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「いつか家族に」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-16 00:12:42

広告を非表示にするには