ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 作品情報

あねもねこうきょううたへんえうれかせぶんはいえぼりゅーしょん

少女アネモネを描く新ストーリー

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションのイメージ画像1
ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションのイメージ画像2

まだ幼かったあの日。父はアネモネを残して戦いに赴き、そして帰ってこなかった。アネモネの小さな胸に深く残る後悔。彼女の心を支えたのは、ぬいぐるみのガリバーとAIコンシェルジュ・ドミニキッズ。7年が経過し、アネモネは父が散った戦場=東京にいた。アネモネは実験部隊アシッドが実行する作戦の要として、人類の敵「7番目のエウレカ=エウレカセブン」と戦わなくてはならないのだ。エウレカセブンにより追い詰められた人類は、もはやアネモネに希望を託すしかなかった。そしてアネモネは、エウレカセブンの内部へとダイブする…。

「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の解説

2017年秋より開幕した『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の第2作。父をなくしたアネモネの魂の軌跡が描かれる。世界を救うために、戦場へと投入されるアネモネが戦う相手は、26億人を死に至らしめた絶望の存在“7番目のエウレカ=エウレカセブン”。そして、アネモネとエウレカが出会う時、「ハイエボリューション」が描こうとしていた真の世界が明かされることになる。前作に続き、監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナル・スタッフが集結。さらに新メカニックのデザイナーとして、ニルヴァーシュのオリジナルデザイナーである河森正治も参加している。(作品資料より)

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月10日
キャスト 監督京田知己
声の出演小清水亜美 名塚佳織 三瓶由布子 山崎樹範 沢海陽子 山口由里子 銀河万丈 三木眞一郎 内田夕夜 辻谷耕史
配給 ショウゲート
制作国 日本(2018)
公式サイト http://eurekaseven.jp/

(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-15 00:01:02

広告を非表示にするには