マッド・ダディ 作品情報

まっどだでぃ

ある日突然、パパとママが狂いだす!

マッド・ダディのイメージ画像1
マッド・ダディのイメージ画像2

それはブレントにとっていつもと変わらない朝だった。いつもと変わらない日常。若い頃に思い描いていたのとは全く違う冴えない日常だけど、結婚して十数年、2人の子供にも恵まれ「幸せなんだ、コレでいいんだ」と自分に言い聞かせて暮らしている。いつものように会社へ行きダラダラと仕事をこなしていたが、その日のテレビはいつもと違っていた。親が実の子供を殺害したという陰惨なニュースがひっきりなしに報じられているのだ。国中がパニック状態に陥る中、愛する子どもたちの身を案じるブレントは、仕事を早退して帰宅。良かった、子供たちは無事だ。しかし、愛しい我が子の顔を見た瞬間、彼の中で何かがはじけ飛ぶ。この子たちを殺さなければ!!ブレントは正体不明の殺意に突き動かされてゆく。

「マッド・ダディ」の解説

ある日突然、世の中の親たちが自分の子どもにだけ殺意を向け襲い始める様を描いたハイボルテージ・スリラー。主演はハリウッドのトップスター、ニコラス・ケイジ。妻役を「ヘルボーイ」シリーズでヒロインを務めたセルマ・ブレアが演じ、『フィフス・ウェイブ』でクロエ・グレース・モレッツの弟を演じたザカリー・アーサー、「エイリアン」シリーズのランス・ヘンリクセンら実力派キャスト陣が脇を固める。監督は『アドレナリン』ゴーストライダー2』のブライアン・テイラー。(作品資料より)

マッド・ダディのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月23日
キャスト 監督・脚本ブライアン・テイラー
出演ニコラス・ケイジ セルマ・ブレア アン・ウィンターズ ザカリー・アーサー ランス・ヘンリクセン オリヴィア・クロチッチア
配給 クロックワークス
制作国 アメリカ(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 85分
公式サイト http://world-extreme-cinema.com/maddaddy/

(C)2017 Mom & Dad Productions, LLC

DVD・ブルーレイ発売情報

マッド・ダディ

マッド・ダディジャケット写真
発売日2018年12月5日
価格3,800円+税
発売元ポニーキャニオン
販売元ポニーキャニオン
型番PCBP-53910

それはブレントにとっていつもと変わらない朝だった。いつもと変わらない日常。若い頃に思い描いていたのとは全く違う冴えない日常だけど、結婚して十数年、2人の子供にも恵まれ「幸せなんだ、コレでいいんだ」と自分に言い聞かせて暮らしている。いつものように会社へ行きダラダラと仕事をこなしていたが、その日のテレビはいつもと違っていた。親が実の子供を殺害したという陰惨なニュースがひっきりなしに報じられているのだ。国中がパニック状態に陥る中、愛する子どもたちの身を案じるブレントは、仕事を早退して帰宅。良かった、子供たちは無事だ。しかし、愛しい我が子の顔を見た瞬間、彼の中で何かがはじけ飛ぶ。この子たちを殺さなければ!!ブレントは正体不明の殺意に突き動かされてゆく。
【特典】
トロント映画祭ミッドナイトマッドネスでの上映後Q&A
予告編

(C)2017 Mom & Dad Productions, LLC

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「ミスチーフ・ジョーンズ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-06-26

なぜこういう事態になったのか、について、解説がなく、どこかの誰かが、テレビの信号に乗せてるらしい、程度の仄めかししかない。しかし、この映画の場合、原因はどうでも良い。ひたすら繰り広げられる親子の死闘に、皮肉な痛快さを楽しめる。「悪の教典」が好きな人にはいいかも。不条理な物語が苦手な人には向かないか。(しかしニコラス・ケイジは借金でもあるのだろうか。)


レビューを投稿する

「マッド・ダディ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-26 00:02:37

広告を非表示にするには