旅するダンボール 作品情報

たびするだんぼーる

世界が注目する段ボールアーティストに密着

旅するダンボールのイメージ画像1
旅するダンボールのイメージ画像2

世界から注目を集める「段ボールアーティスト」の島津冬樹。捨てられた段ボールを拾い、デザインと機能性を兼ね備えた財布にする事で、島津は”アップサイクル”の可能性を世界に伝えている人物。そんな彼がある一つの段ボールと出会い、その段ボールにさまざまな形で関わった人々との温かい交流を3年間に渡り密着。段ボールがとりもつ人との縁や、不要なものを使用価値のあるものへと昇華させる“アップサイクル”活動の裏側に迫る。

「旅するダンボール」の解説

新時代のクリエイターとして国内外から注目を集める「段ボールアーティスト」島津冬樹の活動を追ったドキュメンタリー。きわめてユニークな島津の活動に密着しながら、ハートフルな人間ドラマを描き出したのは、ハリウッドを拠点に活動する映像ディレクター・岡島龍介。島津は、必要とされなくなった段ボールをデザインと機能性を兼ね備えた財布に変身させる。本作を観れば、島津の提唱する“アップサイクル”により、リサイクル、リユースの可能性は無限だという事がわかる。また、映画とアウトドアブランド「THE NORTH FACE」がコラボレートしたワークショップが各地で開催されている。本作を観たあとは、実際にアート制作を体験してみるのが一番。

旅するダンボールのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年12月7日
キャスト 監督岡島龍介
出演島津冬樹
ナレーションマイケル・キーダ
配給 ピクチャーズデプト
制作国 日本(2018)
上映時間 91分
公式サイト http://carton-movie.com/

(C)2018 pictures dept. All Rights Reserved

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「ゆたんぽ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-11-27

ただ単純に段ボールを好き、というまっすぐな想いが引き寄せる素敵な出会いにとても感動します。
映画の中で垣間みせる島津さんのゆるいキャラは、思わず心の中で突っこみたくなるようなキャラで、見る人を温かい気持ちにさせてくれる気がします。
最後には、彼だからこそ引き寄せることのできたであろう素敵な出会いに、思わず涙が止まりませんでした。

段ボールアーティストという活動をこの映画で初めて知りましたが、島津さんの活動は今の時代には非常に大切な考え方を気づかせてくれる気がます。
見終わった後、旅するダンボールというタイトルからは想像のできない、豊かな気持ちにさせてくれる作品です。


レビューを投稿する

「旅するダンボール」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-14 00:13:24

広告を非表示にするには