ハローグッバイ 作品情報

はろーぐっばい

思春期の少女たちの繊細な心模様

ハローグッバイのイメージ画像1
ハローグッバイのイメージ画像2

クラスの中心的存在だが、元彼との間に子どもができてしまったのではないかと悩むはづきと、「委員長」と呼ばれる優等生だが、両親が仕事で忙しく、その寂しさを紛らわすために万引きに走っていた葵――。同じ教室にいながら交わることのなかった二人は、ある認知症のおばあさんと知り合う。想いを伝えられなかった初恋の人にラブレターを渡したいというおばあさんに協力して、一緒に初恋の相手を探すことになる。

「ハローグッバイ」の解説

助監督として『舟を編む』『岸辺の旅』など名作の数々を支え、2015年に発表した初長編監督作『ディアーディアー』が好評を博した菊地健雄監督による第2作。心に問題を抱え、同じクラスでありながら交わることのないふたりの女子高生が、ある認知症のおばあさんと出会い交流することで、時にぶつかり、認め合いながら一歩前に進んでいく姿を描く青春映画だ。主人公のふたりを演じるのは、ドラマ「表参道高校合唱部!」で注目を集め、『昼顔』などの話題作に出演する萩原みのりと、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演した久保田紗友。おばあさん役のもたいまさこの好演にも注目したい。第29回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門で上映された。

ハローグッバイのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年7月15日
キャスト 監督菊地健雄
出演萩原みのり 久保田紗友 渡辺シュンスケ 渡辺真起子 小笠原海 岡本夏美 松永ミチル 望月瑠菜 桐生コウジ 池田良 川瀬陽太 木野花 もたいまさこ
配給 アンプラグド
制作国 日本(2016)
上映時間 80分

(C)2016 Sony Music Artists Inc.

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ハローグッバイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-25 14:38:41

広告を非表示にするには