ロスト・リバー 作品情報

ろすとりばー

個性派俳優ライアン・ゴズリング初監督作

ロスト・リバーのイメージ画像1

経済破綻によって住人たちが去ったゴーストタウン。ボーンズは廃墟の街でクズ鉄を集めながらなんとか暮らしていた。自宅が差し押さえ寸前に追い込まれる中、母ビリーは、まとまった金を稼ぐために怪しいショーを行う店で働く事を決意。一方、ボーンズは幼馴染から妙な噂を聞く。街が衰退した原因は、貯水池を造るために街の一部を水の中に沈めた時、一緒に“あるもの”を沈めてしまったため、呪いがかけられたからだというのだ…。

「ロスト・リバー」の解説

『ドライヴ』や『ブルーバレンタイン』などでファンの多い個性派俳優ライアン・ゴズリングが、初監督した話題作。経済破綻したゴーストタウンを舞台に、街が衰退した原因は、貯水池を作った時に街の一部と一緒に“あるもの”が湖底に沈められた事による呪いだという噂を聞いた主人公が、その真偽を確かめるために湖底の街「ロスト・リバー」を探索する─。謎に翻弄されながら、危険に巻き込まれていくダーク・ファンタジーだ。主人公の少年を演じるのは、ドラマシリーズ「エージェント・オブ・シールド」のイアン・デ・カーステッカー。その他、シアーシャ・ローナン、エヴァ・メンデスが脇を固める。なお本作は、2014年のカンヌ国際映画祭ある視点部門に出品された。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年5月30日
キャスト 監督・脚本ライアン・ゴズリング
出演シアーシャ・ローナン イアン・デ・カーステッカー クリスティナ・ヘンドリックス エヴァ・メンデス マット・スミス ベン・メンデルソーン
配給 トランスフォーマー
制作国 アメリカ(2014)
上映時間 95分

(C)2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ロスト・リバー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-19 15:29:32

広告を非表示にするには