ゴッホ 最期の手紙 作品情報

ごっほさいごのてがみ

郵便配達人ジョゼフ・ルーラン(クリス・オダウド)の息子アルマン(ダグラス・ブース)は、パリ宛の一通の手紙を託される。それは父の友人で自殺した画家ゴッホ(ロベルト・グラチーク)が、彼の弟テオに書いたものだった。アルマンはテオの消息をたどり、彼の死を知るが、それと同時にある疑問が募る。ゴッホの死の本当の原因とは? そして、この手紙を本当に受け取るべき人間はどこにいるのか?

「ゴッホ 最期の手紙」の解説

アヌシー国際アニメーション映画祭観客賞を受賞したサスペンス。ゴッホの絵画をモチーフに俳優が演じた映像を油絵で描き、全編動く油絵で構成された長編アニメーション。郵便配達人ルーランの息子アルマンは、自殺したゴッホが弟テオに宛てた手紙を託される。出演は、「ジュピター」のダグラス・ブース、「ヒューゴの不思議な発明」のヘレン・マクロリー、「ブルックリン」のシアーシャ・ローナン、「ホビット」シリーズのエイダン・ターナー。

アヌシー国際アニメーション映画祭観客賞を受賞したサスペンス。ゴッホの絵画をモチーフに俳優が演じた映像を油絵で描き、全篇動く油絵で構成された長篇アニメーション。郵便配達人ルーランの息子アルマンは、自殺したゴッホが弟テオに宛てた手紙を託される。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年11月3日
キャスト 監督ドロタ・コビエラ ヒュー・ウェルチマン
出演ダグラス・ブース ロベルト・グラチーク エレノア・トムリンソン ジェローム・フリン シアーシャ・ローナン クリス・オダウド ジョン・セッションズ エイダン・ターナー ヘレン・マックロリー
配給 パルコ
制作国 イギリス=ポーランド(2017)
上映時間 96分

(C)Loving Vincent Sp. z o.o/ Loving Vincent ltd.

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「雅人」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-11-29

なんなんだ!なんだっ!!ただ、ただ、圧倒!!圧巻!!今、自分は何を、観て、見ているんだ??凄い。凄すぎる??映像も、ストーリーも完璧、感動!…そして、パンフレットまでが、絵画好きのツボをおさえてくれている装丁に、思わずニヤリ?

最終更新日:2024-02-14 18:08:56

広告を非表示にするには