ふしぎな岬の物語 作品情報

ふしぎなみさきのものがたり

吉永小百合×成島出監督、共同企画

ふしぎな岬の物語のイメージ画像1
ふしぎな岬の物語のイメージ画像2

美しい海を望む岬村。時代に流される事なく、人々の笑顔溢れるその岬の先端に佇む“岬カフェ”。店主・柏木悦子の朝は、カフェの隣で“何でも屋”を営む甥の浩司と船で小島に出かけ、湧き清水を汲むことから始まる。常連客に囲まれた、ささやかな生活を、悦子は愛していた。30年間という長い付き合いの中で、常連客のタニさんはひそかに悦子への想いを育んでいた。地元の秋祭りの日には、漁を営む徳さんの娘・みどりが、数年ぶりに帰郷した。素直になれない父娘にも、悦子はそっと寄り添った。みんなで喜びを持ち寄り、悲しみを分かち合う。そんな穏やかな日々がいつまでも続くことを願っていた岬村の人たちの人生に、荒波が押し寄せる……。

「ふしぎな岬の物語」の解説

海があり、花畑があり、穏やかな生活が日々営まれている、どこか懐かしさ漂う里。その岬の先端に立つ小さなカフェに集まる人々と女店主の心温まる交流を描く。企画は、日本を代表する映画女優・吉永小百合と『孤高のメス』など数々の名作を世に送り出してきた成島出が共同で担当。出演は、吉永演じる悦子を献身的に守り続ける甥・浩司に阿部寛。音信不通だったが、突如里に戻ってきた常連客の娘・みどり役に竹内結子。30年間カフェに通い続け、悦子と浩司を支えてきた人情派・タニさん役に笑福亭鶴瓶と、錚々たる俳優陣が名を連ねている。(作品資料より)

ふしぎな岬の物語のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年10月11日
キャスト 監督成島出
原作森沢明夫
出演吉永小百合 阿部寛 竹内結子 笑福亭鶴瓶
配給 東映
制作国 日本(2014)

(C)2014「ふしぎな岬の物語」製作委員会

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

ふしぎな岬の物語

ふしぎな岬の物語ジャケット写真
発売日2015年4月8日
価格4,700円+税
発売元東映ビデオ
販売元東映
型番DSTD-3800

美しい海を望む岬村。時代に流される事なく、人々の笑顔溢れるその岬の先端に佇む“岬カフェ”。店主・柏木悦子の朝は、カフェの隣で“何でも屋”を営む甥の浩司と船で小島に出かけ、湧き清水を汲むことから始まる。常連客に囲まれた、ささやかな生活を、悦子は愛していた。30年間という長い付き合いの中で、常連客のタニさんはひそかに悦子への想いを育んでいた。地元の秋祭りの日には、漁を営む徳さんの娘・みどりが、数年ぶりに帰郷した。素直になれない父娘にも、悦子はそっと寄り添った。みんなで喜びを持ち寄り、悲しみを分かち合う。そんな穏やかな日々がいつまでも続くことを願っていた岬村の人たちの人生に、荒波が押し寄せる……。
【特典】
スペシャルメイキング

(C)2014「ふしぎな岬の物語」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、3件の投稿があります。

P.N.「よーたん」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2014-10-21

う~ん!響きません。脇役の演技は間違いないのですが…スタッフも回りも吉永さんに気を遣いすぎなのでは…見てて気恥ずかしくなります。この年代ならではの内面から出る深み、味がほしかった。昔のエピソードを長々と語らせるシーンや亡くなったご主人を見たと言う霊感の強い子どものシーンもやはり映像がないと物足りず、更には阿部寛の裸要らないです。


レビューを投稿する

「ふしぎな岬の物語」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-03-10 00:02:02

広告を非表示にするには