アニメ るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 新京都編 後編 作品情報

あにめるろうにけんしんめいじけんきゃくろうまんたんしんきょうとこうへん

剣心と志々雄の激闘を描く、待望の後編

アニメ るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 新京都編 後編のイメージ画像1

翁が斬られるのを目のあたりにした操は、もはや自分は蒼紫を追い求めてはならないと心に決め、京都御庭番衆御頭となることを宣言し、蒼紫を倒すことを剣心に依頼する。京都大火を阻止し、さらにその奥にある志々雄の策略を未然に防がなければ。京都の防衛は薫や弥彦、そして操たち御庭番衆に任せられた。斎藤と左之助、剣心は大阪港に向かう。そこには巨大な船が停泊していた……。

「アニメ るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 新京都編 後編」の解説

「週刊少年ジャンプ」にて94年4月より連載開始以来、中高生男女を中心に幅広いファンを持つトップクラスの人気を誇る「るろうに剣心」。その人気を受けて96年1月にアニメ放送をスタート、さらに97年12月には劇場版映画『維新志士への鎮魂歌(レクイエム)』も公開された。テレビ放送が終了した後もOVAとして「追憶編」「星霜編」が制作され、現在では国内だけではなく世界中で愛される作品となっている。そのTVアニメ化15周年記念の集大成として制作された完全新作OVA「新京都編」は、原作でも屈指の人気エピソード“京都編”を新たな布陣でリメイク。2011年12月に前編が上映され、2012年3月にBlu-ray・DVDがリリース。本作では、剣心と志々雄の激闘が、オリジナル要素満載で描かれる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年6月23日
キャスト 監督古橋一浩
原作和月伸宏
脚本岡田麿里
演出鏑木ひろ
キャラクターデザイン萩原弘光
声の出演涼風真世 藤谷美紀 冨永みーな うえだゆうじ 櫻井智 安原義人 池田政典 成田剣
配給 アニプレックス
制作国 日本(2012)

(C)和月伸宏/集英社・アニプレックス

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「アニメ るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 新京都編 後編」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-24 13:08:23

広告を非表示にするには