ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 作品情報

はりーぽったーとしのひほうぱーとわん

ホグワーツを離れたハリーたちの物語は、新たな次元へ…。史上最強のファンタジー、ついに歴史的フィナーレ!

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1のイメージ画像1

ついに守ってくれる人も、導いてくれる師も失ったハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は、ヴォルデモートを倒す道をさぐり始める。そのためには、ヴォルデモートの魂を7つに分けて収めた“分霊箱”すべてを探しだし、破壊しなくてはならない。すでに2つが破壊されているので(『ハリー・ポッターと秘密の部屋』『ハリー・ポッターと謎のプリンス』)、残る分霊箱はあと5つ。死喰い人の追跡から身を隠しながら、分霊箱の情報を集めるハリーたちだったが…!?

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」の解説

「ハリー・ポッター」シリーズの最終章となる第7巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」。史上最強ファンタジーの歴史的フィナーレは、映画一本分の時間ではとうてい収まらず、二部構成で描かれることに(PART2は2011年7月15日公開)。前編となる本作で、ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は、ヴォルデモートの手中に墜ちたホグワーツ魔法学校には戻らず、いよいよヴォルデモートを倒す旅に出る。もちろん闇の勢力はハリーたちを常に狙っているので、安全な旅ではない。しかも道を指し示してくれる人もいないので、自分たちで考えて行動しなくてはならないのだ。死喰い人から逃れ、ロンドンの雑踏に紛れた3人が頼りなく不安げな表情を浮かべる場面は、本作の象徴的なシーン。“三人寄れば文殊の知恵”とばかりに、心細いながらも、必死に解決の糸口を探していくハリーたち。彼らの冒険は、本当の意味でいま始まったばかりなのだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年11月19日
キャスト 監督デイビッド・イェーツ
出演ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン トム・フェルトン レイフ・ファインズ
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 イギリス=アメリカ(2010)

(C)2010 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C)J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C)Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.39点★★★★☆、33件の投稿があります。

P.N.「畠野 優希」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2011-03-08

ハリ-ポッタ-は、ちっちゃい時から何回も見てて、今回のハリ-ポッタ-も見に行きました。死の秘宝は、ちょー迫力があって感動!今までに、ない迫力でした。パ-ト2もちょー楽しみにしています!!


レビューを投稿する

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-14 18:40:23

広告を非表示にするには