対決 作品情報

たいけつ

「嵐来たり去る」の池上金男と舛田利雄が共同でシナリオを執筆し、舛田利雄が監督したアクションもの

大正末期。上州富河原一帯に勢力を張っている芝寅一家は新興やくざの高安一家に押され気味だった。芝寅は次々と縄張りを荒されるに及んで、ついに殴り込みを決意し、それを銭山にまかせた。銭山は代貸清太郎の弟直二郎や客人の満州常を率いて高安一家に殴り込んだ。彼らは高安と代貸益子を逃がしたものの、勝負は芝寅一家の勝利に終った。しかし翌日、芝寅の宴会の席に高安とその残党が殴り込み、電灯の消えた暗闇の中で芝寅と高安が殺された…。

「対決」の解説

撮影は「君が青春のとき」の萩原憲治。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督舛田利雄
出演小林旭 高橋英樹 中谷一郎
制作国 日本(1967)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「対決」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-22 15:00:15

広告を非表示にするには