モンスター・ハウス 作品情報

もんすたーはうす

ハロウィンナイトに少年少女が繰り広げるホラー・アドベンチャー

ハロウィンの前日。12歳の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家を観察していた。すると誰もいないはずのその家で、奇怪な現象が起きているのに気づく。親友のチャウダーと確かめに行くが、その家は生きたモンスター・ハウスで、近づくものに襲いかかるのだった…!翌朝。DJとチャウダーは、家に襲われそうになった少女ジェニーを助ける。3人は、モンスター・ハウスの息の根を止めるため、家に入り込もうとするが…。

「モンスター・ハウス」の解説

スピルバーグ&ゼメキスが製作総指揮を務めた、モーションキャプチャー・CGアニメーション。監督は、次代のティム・バートンといわれるギル・ケナン。これが長編初監督とは思えない才能の持ち主だ。キャラクターの仕草や表情まで、実にリアルで実写を見ているよう。最先端技術ももちろんすばらしいが、3人が繰り広げるアドベンチャー、そしてネバークラッカーに隠された悲しい秘密など、物語も感動的で大人が楽しめる内容になっている。またネバークラッカーの声を、『シャーロットのおくりもの』でも声優を務めているスティーヴ・ブシェミが味わい深く好演。吹替版では、優等生で活発な少女ジェニーを声優に初挑戦の石原さとみが演じている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年1月13日
キャスト 監督ギル・ケナン
製作総指揮ロバート・ゼメキス スティーヴン・スピルバーグ
声の出演ミッチェル・ムッソ サム・ラーナー スペンサー・ロック スティーヴ・ブシェミ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2006)

(C)2006 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「モンスター・ハウス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-06 17:38:10

広告を非表示にするには