名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 作品情報

めいたんていこなんとけいじかけのまてんろう

人気TVアニメシリーズの劇場版

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼のイメージ画像1

頭脳は高校生だが体は小学生の名探偵コナンは、いつも麻酔で迷探偵・毛利小五郎を眠らせ、変声機を使って小五郎を演じつつ正体を隠して難事件を解決していた。ある日、コナンの正体である高校生名探偵・工藤新一に、建築家の森谷からパーティーの招待状が届く。新一は電話でガールフレンドの蘭に代理出席を頼み、自分はコナンとして蘭に付き添おうとするが、その代わり5月3日の夜に、蘭と映画「赤い糸の伝説」に行くことになった。コナンたちがパーティーに出席した数日後の5月3日、特殊火薬盗難事件と連続放火事件が発生する。

「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」の解説

謎の組織に体を小さくされてしまった高校生名探偵・工藤新一が、小学生の江戸川コナンを名乗り、陰ながら名推理を展開していく様を描いたエンターテインメント・ミステリー・アニメーション。青山剛昌の同名人気コミックをアニメ化したテレビ・シリーズの劇場版として製作された。

監督はテレビ版の監督もつとめるOVA「シティーハンター・百万ドルの陰謀」のこだま兼嗣で、これが本格劇場デビューとなる。原作者のアイデアをもとにし、テレビの刑事ドラマで知られる古内一成がオリジナル・ストーリーの脚本を執筆。コナンの声は「忍たま乱太郎」の高山みなみ。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督こだま兼嗣
原作青山剛昌
声の出演高山みなみ 山崎和佳奈 神谷明 山口勝平 茶風林 緒方賢一 石田太郎 岩井由希子 高木渉 大谷育江
制作国 日本(1997)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-02 16:48:19

広告を非表示にするには