スコルピオンの恋まじない 作品情報

すこるぴおんのこいまじない

敵対する2人が恋に落ちた?! W.アレンの今年の新作はロマンチック・コメディ

1940年、NY。一流の保険会社に勤める自称腕利きの調査員・ブリッグスと社内のリストラ推進派のベティ・アンは犬猿の仲。顔を合わせれば口喧嘩ばかりしている。ある日、会社の同僚達と行ったレストランの余興で、胡散臭いマジシャンに催眠術をかけられた2人。それ以来、呪文を聞くたびに惹かれあうようになる。だが、催眠術をかけられたのと時を同じくして宝石強盗が続発。ブリッグスは張り切って調査を開始するのだが…。

「スコルピオンの恋まじない」の解説

毎年1本新作を発表するウディ・アレンだが、今年日本で公開されるのがこれ(製作は2001年)。ミア・ファローと別れてからは、ハリウッドの実力派女優を迎えて製作してきたアレンが本作のパートナーに選んだのはヘレン・ハント。2人の軽妙で丁丁発止の毒舌合戦は息もぴったりで、見ている方も愉快になる。

アレンの映画に対する愛が感じられる演出で、『セレブリティ』以来アレン作品は2回目のシャーリーズ・セロンも好演。オープニングでお得意のジャズが流れてくると、観客はそれだけでもうアレンの催眠術にかかってしまうでしょう。いつもより、ちょっぴりかっこいい(?)調査員・アレンがスクリーンに登場。この秋、大人のデートムービーにピッタリの1作。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年12月21日
キャスト 監督・脚本・出演ウディ・アレン
出演ヘレン・ハント ダン・エイクロイド エリザベス・バークレイ ウォーレス・ショーン
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 アメリカ(2001)
上映時間 101分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「スコルピオンの恋まじない」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-13 15:36:47

広告を非表示にするには