東京喰種 トーキョーグール 作品情報

とーきょーぐーる

人の姿をしながらも、水とコーヒー以外で摂取できるのは人体のみという正体不明の怪人“喰種(グール)”が人間と同じように暮らしている東京。ごく普通の内気な大学生のカネキ(窪田正孝)は、ある日、事故で重傷を負い、事故のとき一緒にいた喰種の少女・リゼ(蒼井優)の臓器を移植されたことで半喰種となってしまう。自分が喰種化したことで苦悩するカネキは、以前から通い詰めていた喫茶店あんていくで働き始める。あんていくは喰種が集まる店で、そこで出会ったアルバイトの女子高生・トーカ(清水富美加)も喰種だった。トーカはぶっきらぼうな態度を取りつつもカネキを助ける存在となっていき、カネキは喰種たちのことを深く知るにつれ、大切な仲間や友人とどう向き合うか葛藤する。そんななか、喰種を駆逐しようとする人間側の組織CCGの捜査官・亜門(鈴木伸之)と真戸(大泉洋)が現れ、人間と喰種の戦いが激化していく……。

「東京喰種 トーキョーグール」の解説

石田スイ原作の同名コミックを実写映画化。大学生のカネキは人を喰らう怪人“喰種(グール)”の臓器を移植され、半喰種となってしまう。カネキは喰種が集まる喫茶店で働き始めるが、喰種を駆逐する組織CCGの捜査官が現れ、熾烈な戦いに巻き込まれていく。監督は、「Anniversary アニバーサリー」の萩原健太郎。出演は、「ラストコップ THE MOVIE」の窪田正孝、「暗黒女子」の清水富美加、「HiGH&LOW」シリーズの鈴木伸之、「家族はつらいよ」シリーズの蒼井優、「アイアムアヒーロー」の大泉洋。

石田スイ原作の同名コミックを実写映画化。大学生のカネキは人を喰らう怪人“喰種(グール)”の臓器を移植され、半喰種となってしまう。カネキは喰種が集まる喫茶店で働き始めるが、そこへ喰種を駆逐する組織CCGの捜査官が現れ、熾烈な戦いに巻き込まれていく。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年7月29日
キャスト 監督萩原健太郎
原作石田スイ
出演窪田正孝 清水富美加 鈴木伸之 桜田ひより 蒼井優 大泉洋 村井國夫 小笠原海 白石隼也 相田翔子 栁俊太郎 坂東巳之助 佐々木希 浜野謙太 古畑星夏 前野朋哉 ダンカン 岩松了
配給 松竹
制作国 日本(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 119分

(C)石田スイ/集英社 (C)「東京喰種」製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

原作を読む

東京喰種 トーキョーグール

東京喰種トーキョーグール(集英社)

  • U-NEXT
  • Amazon
※2019年7月12日時点の情報です。

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、7件の投稿があります。

P.N.「しげるんるん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-08-16

凄く雰囲気のある作品!!アクションその他もいい感じに仕上がっています!首が吹っ飛んだりしていますが私の好みにはあいました(*'‐'*)♪

最終更新日:2024-04-30 18:13:13

広告を非表示にするには