ミッシング・デイ 作品情報

みっしんぐでい

プエルトリコの小さな海岸街。スティーブン(ライアン・フィリップ)&シャノン(レイチェル・レフィブレ)夫婦が養女にしたばかりの娘ニーナが、二人のもとから忽然と姿を消す。慌てる二人に、謎の男ベンジャミン(ジョン・キューザック)がさり気なく近寄ってくる。夫婦は彼のアドバイスを受けつつ、必死に娘を探す。怪しい養子援助施設の隠された秘密に近づくと、事態は急変する。夫婦の忌まわしき事故の記憶と葛藤しながら、娘を取り戻す一度きりのチャンスが現れる。彼らは凶悪な詐欺集団、謎の施設団体から娘を取り戻すことができるのか?

「ミッシング・デイ」の解説

養子縁組の仕組みにつけ込む人身売買集団と、娘のために闘う夫婦が激突するサスペンス・アクション。監督は、「愛を問うひと」のアラン・ホワイト。出演は、「グランドピアノ 狙われた黒鍵」のジョン・キューザック、「リンカーン弁護士」のライアン・フィリップ、「アニマル・キングダム」のジャッキー・ウィーヴァー。

ジョン・キューザックが主人公を追い込む悪役を演じたアクション・サスペンス。スティーヴンとシャノンが養女として迎えたばかりの少女が姿を消す。夫婦は謎の男ベンジャミンの助言を受けつつ調査を進め、養子援助施設が隠し持つ危険な秘密に気づく。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年4月4日
キャスト 監督アラン・ホワイト
出演ジョン・キューザック ライアン・フィリップ ジャッキー・ウィーヴァー ラシェル・ルフェーブル
配給 プレシディオ
制作国 中国 マレーシア アメリカ(2014)
上映時間 96分
TV放映 2022年6月14日 テレビ東京 午後のロードショー

(C)2014 REClAIM FILM, LLC

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ミッシング・デイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-07-26 11:03:25

広告を非表示にするには