ブルージャスミン 作品情報

ぶるーじゃすみん

ニューヨークのセレブリティ界でもてはやされていたジャスミン(ケイト・ブランシェット)だが、実業家のハル(アレック・ボールドウィン)との結婚生活が破綻し、家庭も資産も失う。質素なアパートに住むシングルマザーの妹ジンジャー(サリー・ホーキンス)のもとに身を寄せることにし、妹がいるサンフランシスコへ向かうことにする。過去にしがみつき抗うつ薬とウォッカを手放せないジャスミンは、どうにか再び華やかな世界へ舞い戻ろうと画策するが、慣れない仕事に神経をすり減らす。精神的にバランスを崩し八方塞がりの中、エリート外交官のドワイト(ピーター・サースガード)と出会い、彼のことを自分に以前のような幸せを再び与えてくれる存在であるかのように見るジャスミン。そのためさらにプライドと現実逃避から彼女は嘘を重ねていく……。

「ブルージャスミン」の解説

「アニー・ホール」や「ミッドナイト・イン・パリ」などを送り出した名監督ウディ・アレンが、スタンダードナンバー『ブルームーン』に載せ、きらびやかな暮らしから一転どん底に堕ちる女性を描いた人間ドラマ。家庭も資産も失っても過去の幸せにしがみつき心身ともに壊れる元セレブリティを「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「エリザベス」のケイト・ブランシェットが演じ、第71回ゴールデングローブ賞ドラマ部門主演女優賞を獲得。ほか、「ローマでアモーレ」のアレック・ボールドウィンが元夫の実業家を、「ハッピー・ゴー・ラッキー」のサリー・ホーキンスが庶民的な妹を演じている。第86回アカデミー賞脚本賞、主演女優賞、助演女優賞ノミネート。

ケイト・ブランシェットが、2013年度アカデミー賞主演女優賞を獲得したヒューマン・ドラマ。実業家の夫とのリッチな生活が破綻し、妹のもとへ身を寄せたジャスミン。上流階級への復帰を目指すなか、エリート外交官のドワイトと知り合うが……。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年5月10日
キャスト 監督ウディ・アレン
出演ケイト・ブランシェット アレック・ボールドウィン ルイス C.K. ボビー・カナヴェイル アンドリュー・ダイス・クレイ サリー・ホーキンス ピーター・サースガード マイケル・スタールバーグ
配給 ロングライド(提供 KADOKAWA=ロングライド)
制作国 アメリカ(2013)
上映時間 98分

(C)2013 Gravier Productions, Inc.

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-06-22

コミカルな映画「アニーホール」路線からシリアスな問題劇「インテリア」を撮る才人ウデイ・アレン監督の幅の広さが本編でも見事何だ…。映画「キャロル」見たく芯の強い佳い女と云うのでも無く、ギリギリの線のナーバス女とかお喋りが止ま無い女とか…。テネシー・ウイリアムズの戯曲「慾望と言う名の電車」のブランチとも重ねて評じられた見たいだ?いつもながらに黒白のシンプルなタイトル・バックやエンドロールに流れる粋な音楽の興も!

最終更新日:2024-05-28 10:51:39

広告を非表示にするには