ヘブンズ・ドア 作品情報

へぶんずどあ

ミュージシャンになる夢を諦めた28歳の青山勝人(長瀬智也)は、病院の検査で脳に腫瘍が見つかり、余命幾ばくもない状態だと宣告される。勝人は病院で、14歳の少女・白石春海(福田麻由子)と出会う。7歳から親と離れて病院で暮らす春海は先天性疾患と骨肉腫を患い、余命1カ月と告げられていた。2人は意気投合し、病院の調理場に忍び込んでテキーラで乾杯する。勝人が海の話をすると、春海は海を見たことがないと言う。勝人は、春海を海に連れて行くことにする。2人が病院を抜け出すと、鍵がついたままのオープンカーを見つける。2人はその車で出発する。しかしそれは、謎の企業K3ホールディングス社長・小久保(長塚圭史)が、部下の辺見(田中泯)と安達(大倉孝二)に“ある物”を運ばせるために用意した車だった。2人はガソリンスタンドに立ち寄るが、所持金がない。春海は車内を探り、拳銃を見つける。店員に強盗と間違われた勝人は、成り行きで金を奪い逃走する。2人は東京に着き、原宿で洋服を買い込む。しかし金が足りないので、勝人は郵便局で強盗を働く。海に向かう準備を整えた途端、勝人が発作で倒れる。薬で一命を取り留めた勝人を支え、春海が荷物を車に積もうとすると、トランクに大量の現金入りの重箱があった。2人は高級ホテルのスイートルームに泊まり、豪勢なディナーを食べ、楽しい時間を過ごす。しかし、再び勝人の発作が起こる。翌朝テレビで、勝人が強盗と春海誘拐の容疑で警察に追われていることを知る。ホテルに大勢の警察官がやってきて、県警本部・刑事部長の長谷川(三浦友和)とその部下が2人に迫っていた。辺見と安達も、盗まれた車を探してホテルにやってくる。何とかホテルを脱出した2人は、奪ったパトカーを走らせる。2人は遊園地に立ち寄る。勝人を3度目の発作が襲うが、薬はもうなかった。春海は薬局を見つけて入ると、店員に拳銃を向ける。持ち直した勝人と春海は、残り少ない時間を、再び走り出す。

「ヘブンズ・ドア」の解説

余命わずかな青年と少女が、死ぬまでにやりたいことを叶えていくロードムービー。1997年のドイツ映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」を、日本を舞台に改編。監督は「鉄コン筋クリート」のマイケル・アリアス。出演は、「真夜中の弥次さん喜多さん」の長瀬智也、「L change the World」の福田麻由子。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年2月7日
キャスト 監督マイケル・アリアス
出演長瀬智也 福田麻由子 長塚圭史 大倉孝二 和田聰宏 黄川田将也 SACHI 霧島れいか 北見敏之 不破万作 徳井優 井田國彦 柄本佑 今宿麻美 諏訪太朗 吉野由志子 桃生亜希子 納谷六朗 谷津勲 川口真五 田中栄子 浅川稚広 岡田幸樹 小川岳男 佐藤宇 吹上タツヒロ チューチョ・デ・ヒメコ イタマール クラウディア 飯田賢治 荒井隆人 中山英樹 北島康平 柳本将夫 成田一成 平間壮一 ブランドン 森田昌利 上井陵 飛田光里 山本泰子 原田麻里菜 竹内伸治 二宮和也 吉村由美 土屋アンナ 阿部知代 薬師丸ひろ子 田中泯 三浦友和
配給 アスミック・エース
制作国 日本(2009)
上映時間 106分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.14点★★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「ティム」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2009-07-23

宣伝で言うほどの、感動のクライマックスっていう感じじゃなかったよ。次々に車を乗り換えて、母親にキャデラックを贈るというオリジナルを超える長瀬君見たかった。

最終更新日:2024-05-28 10:51:40

広告を非表示にするには