きっと、またあえる 感想・レビュー 2件

きっとまたあえる

総合評価4点、「きっと、またあえる」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-09-07

期待してた程の満足度は得られなかったけど、やっぱり良い作品でした。

友情、親子愛、夫婦愛のごった煮(笑)
これらのバランスが絶妙に良い。

主役アニの息子がある事を切っ掛けに重体に。
アニが学生時代の負け犬仲間を探しだして息子を病院で励ますストーリー。
学生時代の運動大会の出来事で息子を救おうとする展開が新鮮で面白かった。

アル中だけどチェスの達人「へべれけ」のキャラが良い。
運動大会で優勝する願掛けで、皆が好きなことを断つんだけど、チェスの試合でへべれけが放ったセリフがかっこ良い!

ラストでチェス、バスケットボール、リレーの三種目で一つでも負けたら総合優勝を逃す同時進行する展開のハラハラ感も良かった。

学生時代と大人になったキャスト達の変貌ぶりも楽しめた感じ。

ダンスシーンは少な目で残念だった感じ。
泣けるシーンは小出しだけと多目。
この時期、涙でマスクも濡れるからマスクの予備は必須アイテム(笑)

本作「SUNNY きっと、またあえる」というタイトルでも良いのかも( ´∀`)

P.N.「さくらさいた」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-08-26

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

マイルドなインドシネマ。

歌と踊りはあるが、感情表現抑え気味。

ストーリーは、かなりヘビーに始まる。
受験に失敗した息子がベランダからジャンプ。
別居していた夫婦は果たしどうするのか?

夫婦は同級生。
90年代キャンパスライフと現代シーンの市松模様。

ふたつの時代の俳優は二役ではなく、ヘアスタイル、ボディースタイル、メイクアップ、台詞まわしで経年変化を見事に表現。

ラストシーン。
予想しない展開に感動。
青春は美しい。

失敗はある。
でも、いつだってやり直せる。
生きてることは、すばらしいのだ。

最終更新日:2021-01-15 13:31:03

広告を非表示にするには