マリッジ・ストーリー 作品情報

まりっじすとーりー

離婚劇を通し、夫婦とは何かを考える

マリッジ・ストーリーのイメージ画像1
マリッジ・ストーリーのイメージ画像2

ニューヨークの舞台演出家チャーリーと女優のニコールは、離婚の準備をしていた。チャーリーはようやくその演出の才能が認められて、ブロードウェイに進出しようとしていたが、かつて青春映画のスターだったニコールは彼の影に隠れて自分の居場所を失う気分になっていた。幼い息子を連れてロサンゼルスの実家に戻ったニコールは、そこでやり手の女弁護士ノラを雇い、離婚手続きを進める。一方、事態を甘く見ていたチャーリーも、対抗するために弁護士探しを始める。

「マリッジ・ストーリー」の解説

前作『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』が配信のみのNetflix映画にも関わらず、大きな評価を得たノア・バームバック監督。もはやウディ・アレンの跡を継ぐニューヨーク派の監督はこの人しかないだろう。本作も世界各国の映画祭で上映され、すでに高い評価を得ている。タイトルは「結婚物語」だが、ストーリーは「離婚」が成立するまでの話。うまくいっていると思い込んでいた夫が、ある日、いきなり妻に離婚を突きつけられるというのは、世界中どこにでもあること。おおむね男は妻の不満に鈍く、環境の変化にも対応できない。主演のアダム・ドライバーとスカーレット・ヨハンソンの演技が素晴らしく、共に二人のキャリアの中でも最高級のもの。特に二人の口論シーンは圧巻だ。他にもやり手の弁護士役のローラ・ダーンも、忘れがたいキャラクター。脚本、演技、演出のコンビネーションも最高で、2019年を代表する映画になるだろう。

マリッジ・ストーリーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年11月29日
キャスト 監督ノア・バームバック
出演スカーレット・ヨハンソン アダム・ドライバー ローラ・ダーン アラン・アルダ レイ・リオッタ
配給 Netflix
制作国 アメリカ(2019)
上映時間 136分

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「km」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-18

笑って泣いて、最高でした!映画観たあとも、男女であーでもない、こーでもない盛り上がります。
主役の二人ももちろんいいですが、弁護士のローラ・ダーンvsレイ・リオッタがとにかく笑えます。

最終更新日:2020-05-23 00:01:09

広告を非表示にするには