スペシャルアクターズ 作品情報

すぺしゃるあくたーず

カルト教団に挑む、スペシャルな役者たち

スペシャルアクターズのイメージ画像1
スペシャルアクターズのイメージ画像2

売れない俳優の和人は、緊張すると気絶するという症状に悩んでいた。数年ぶりに再会した弟・宏樹に誘われ、和人は「スペシャルアクターズ」という俳優事務所で仕事をすることに。この事務所では依頼者のもとに俳優を派遣し、トラブル解決を請け負っていた。ある日、カルト教団から実家の旅館を守って欲しいという依頼を受け、和人と宏樹は宗教団体「ムスビル」に潜入することになる。二人は集会などに参加し、徐々に信頼を得ていくが…。

「スペシャルアクターズ」の解説

『カメラを止めるな!』で2018年の日本映画界に激震を与えた上田慎一郎監督の新作は、緊張すると気絶してしまう売れない俳優が主人公。『カメ止め』の次の作品ということで、上田慎一郎監督自身、気絶しそうなほどのプレッシャーを感じていたという。その体験をヒントに、売れない俳優がカルト集団に潜入し、シナリオに基づいて命をかけた演技を披露する様子をスリリングかつユーモラスに描いている。主人公の和人を演じた大澤数人を始め、出演者陣は皆ワークショップで選ばれた無名の俳優。それぞれの俳優の持ち味を生かして当て書きした脚本で、上田監督は俳優たちの魅力を荒削りに引き出している。『カメ止め』に続く意表をついた展開に驚かされる一作だ。

スペシャルアクターズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年10月18日
キャスト 監督・脚本・編集上田慎一郎
出演大澤数人 河野宏紀 富士たくや 北浦愛 上田耀介 清瀬やえこ 仁後亜由美
配給 松竹
制作国 日本(2019)
上映時間 109分
公式サイト http://special-actors.jp/

(C)松竹ブロードキャスティング

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「ミスチーフ・ジョーンズ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-10-31

意外にオーソドックスなファミリードラマだった。「カメラを止めるな」が合わなかった人、「イソップの思う壺」が期待通りで無かった人でも問題ないくらい。目新しい物はほぼないが、キャスト、特に主人公が、いかにも僕はこういう人です、という雰囲気がリアルで、役作りが良かった。何気ない演技が、妙技になっていた。

最終更新日:2020-01-24 00:11:34

広告を非表示にするには