チャイルド・プレイ 作品情報

ちゃいるどぷれい

ボクたち、死ぬまで親友だよね?

チャイルド・プレイのイメージ画像1
チャイルド・プレイのイメージ画像2

最先端テクノロジー企業・カスラン社の期待の新商品“バディ人形”。引っ越しをして友達がいない少年アンディは、誕生日に音声認識やセンサー付きカメラ、高解像度画像認識などの機能がついた高性能人形を母親からプレゼントされる。自らを“チャッキー”と名乗る人形だが、実は欠陥品だと判明。的外れな受け答えに最初はあきれるアンディだが、「君が一番の親友だよ」と話すチャッキーに次第に夢中になる。その後、“彼”が豹変することなど知らずに…。

「チャイルド・プレイ」の解説

青いオーバーオールにカラフルなボーダー、Tシャツという可愛い見た目とは裏腹に、ひとたび豹変すると徹底的に人に襲い掛かるという残忍さで、幾度となく我々を恐怖に陥れてきた殺人人形“チャッキー”。1988年に1作目の全米公開以降、30年以上もの長い期間に渡って世界中の観客にトラウマを植え付けてきた。本作は、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の製作陣が贈る新たなる『チャイルド・プレイ』となっている。少年アンディを演じるのは、『アナベル 死霊館の人形』『ライト/オフ』の新鋭ガブリエル・ベイトマン。監督は、ポラロイドカメラをテーマにしたホラー『Polaroid』(原題)でコアなホラーファンから大きな注目を集めたラース・クレヴバーグ。(作品資料より)

チャイルド・プレイのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年7月19日
キャスト 監督ラース・クレヴバーグ
出演オーブリー・プラザ ガブリエル・ベイトマン ブライアン・タイリー・ヘンリー
配給 東和ピクチャーズ
制作国 アメリカ(2019)
年齢制限 R-15
上映時間 90分
公式サイト https://childsplay.jp/

(C)2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved.Distributed Through United Artists Releasing CHILD'S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「チャイルド・プレイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-07-16 15:56:26

広告を非表示にするには