劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~ 作品情報

げきじょうばんはいからさんがとおるこうへんはなのとうきょうだいろまん

これは最初の恋。そして、最後の恋。

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~のイメージ画像1

大正時代。女学校に通う花村紅緒は、祖父母の時代から決められていた許婚・伊集院忍少尉と出会う。当初は少尉に反発していた紅緒だったが、やがてふたりは許婚という関係を超え、心の底から惹かれあっていくのだった。しかし、少尉が戦地で消息不明に……。どこかで彼が生きているのではと諦め切れない紅緒の前に、ある日、少尉と瓜二つのロシアからの亡命貴族サーシャ・ミハイロフが現れる。だが彼は、愛する人と同じ姿でありながら自分のことをまったく知らない。ショックを受けた紅緒を励まし、支え続けたのは、彼女が働く出版社の編集長・青江冬星だった。過去は忘れて新しい道を共に歩んでいこうと語る冬星とサーシャの間で紅緒の心は激しく揺れ動く。そんな中、次々と衝撃的な事実が明らかとなり、紅緒は歴史的大事件に巻き込まれてゆく……。

「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」の解説

1975年から「週刊少女フレンド」で連載され、第1回講談社漫画賞少女部門受賞も受賞した大和和紀の名作コミック「はいからさんが通る」。2017年の大和和紀の画業50周年を記念して前後編でアニメ映画化された。本作はその後編。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年10月19日
キャスト 監督城所聖明
原作大和和紀
声の出演早見沙織 宮野真守 櫻井孝宏 中井和哉 梶裕貴 瀬戸麻沙美 坂本真綾
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2018)
公式サイト http://haikarasan.net/

(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-14 00:02:44

広告を非表示にするには