グリーンブック 作品情報

ぐりーんぶっく

ジャズにのせて贈る、笑って泣ける奇跡の実話

グリーンブックのイメージ画像1
グリーンブックのイメージ画像2

1962年、差別が残る南部でコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニスト、ドン・シャーリーは、粗野で無教養のイタリア系、トニー・リップを用心棒兼運転手として雇うことに。黒人用旅行ガイド<グリーンブック>を頼りに正反対のふたりは旅を始めるのだが…。

「グリーンブック」の解説

『メリーに首ったけ』『愛しのローズマリー』など数々のコメディ作品を撮ってきたファレリー兄弟の兄ピーター・ファレリーが、『イースタン・プロミス』のヴィゴ・モーテンセン、『ムーンライト』のマハーシャラ・アリを迎えて贈るヒューマンドラマ。第43回トロント国際映画祭で最高賞である観客賞を受賞。(作品資料より)

グリーンブックのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年3月1日
キャスト 監督ピーター・ファレリー
出演ヴィゴ・モーテンセン マハーシャラ・アリ リンダ・カーデリニ ディミテル・D・マリノフ P・J・バーン
配給 ギャガ
制作国 アメリカ(2018)
備考 TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて
公式サイト https://gaga.ne.jp/greenbook/

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「Juni」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-16

この映画がアカデミー賞作品賞を受賞できないなら、投票形態を変えても、まだまだ課題は克服されていないと言う事。

脚本、演出、俳優陣の演技、そして音楽全てが完璧な作品にはなかなかお目に掛かれない。
『グリーンブック』は、その全てを達成した実話に基ずく映画。コメディの要素を最大限に活かして時代を映し出し、人々の心に訴える2018年度の最高作品。


レビューを投稿する

「グリーンブック」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-22 00:14:54

広告を非表示にするには