ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow 感想・レビュー 10件

らぶらいぶさんしゃいんざすくーるあいどるむーびーおーばーざれいんぼう

総合評価3点、「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「素直な学院生」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-15

自分としては歌はもちろんのこと内容も彼女ら自身もとても好き。
特に、終わり方がAquorsらしくてとてもよく、この終わり方からも分かるようにμ'sと同じ環境に身をおきながらも、彼女らの考え方、行動の仕方から全く違う物語(といってももちろんゼロからではなく、μ'sを心に残して)が形作られていくところが本当に面白い。前作と今作の物語の違いを楽しんでほしい。(あらすじだけならほぼ同じなのに、過去も、現在も、未来も、全く違うってすごくない!?)
ただ、序盤のマリの縁談の話を持ち込んだ理由が受け入れられないのは親になった経験がないからだろうか。
ともかく、絶対的に避けられない卒業という運命を、望む未来を、そして彼女らなりに必死に探し、見つけた答えを映画館で感じてほしい。

P.N.「Actress」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-15

曲はどれもとても良かった。キャラひとりひとりの個性をきちんと描いていたのはかなり評価できる。だがストーリーが少し詰め込み過ぎなのとテンポが早い。「曲が良かった」「あのシーン感動した」という部分での評価は高いがこと「物語」として評価するなら星3~4程度かなと。あと30分いや、20分尺があればもう少し物語のクオリティを上げられるのではないかと思うだけに非常に勿体ない。

P.N.「ようちかおじさん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-01-14

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

ストーリーは詰めすぎだけど二回目になると泣けるようになった。
二回ぐらい見ないと話がわからないと思います
これでアニメでの9人揃ったAqoursは終わりなのかと思うと寂しいです。

P.N.「まろぉ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-01-11

楽曲が良かった。
ストーリーは、途中'?'の部分がでてきたが、μ’sとはまた違った面白味があった

P.N.「深澤瞬」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-01-08

まじクソ。(´×ω×`)(´×ω×`)見る価値ない。(˘ω˘ ≡ ˘ω˘)後半トイレに行きたくなり、物語に集中出来なくなった。出演者挨拶のすわわが気絶するくらい可愛くて死にそうだった。星一はすわわのための星一あとは監督がもう少し頑張れば星五。

P.N.「ぬま」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-01-07

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

ストーリーが色々混ざりすぎていた
初期のラブライブの映画の時は二期にμ’sは解散すると言うのがわかってたから良かったがサンシャインは二期の最終回でも今後のAqoursのことを話し合うシーンがなかったため映画でやるんだろうと思ったが映画ではほんの数秒で鞠莉が言うだけだった
そこの場面は重要だと思うのでもっとクローズアップして欲しかった
中盤以降はいいところをSaint Snowに持っていかれた感が半端ない
おかげで理亞ちゃんが一番成長してたという感じになった
Saint SnowのはOVAでやったほうがいいのではと思った
曜ちゃんのいとこの月ちゃんは結局必要だったのかな?と疑問になった
ただ最後の6人でも心の中ではいつも9人だよというのが泣けた

P.N.「無名投稿者」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-01-05

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

良作でした。
テーマは連続性で結論から言えば、Aquaは例え三年生がいなくなっても、九人で過ごしたという記憶が残る限り、6人になってもそれは0からのスタートではないという話でした。
それ自体は新鮮味を感じる主張ではありませんが、
メンバー個々人に焦点が当てられ、それぞれの立場で
この結論を出すという点に意義があると思いました。
セイントスノーの登場とその描かれ方もこの主張にさらに説得力を与えています。今回が本当の意味での最終回といっていいと思います。

P.N.「よしこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-04

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

初日から2回見ましたが、物語自体は正直に言うとそこまで良くはなかった。
しかし、そんなことがどうでもよくなるほどにキャラが可愛かった。
最初から最後までみんな可愛くて、曲も衣装もとても良かったです!
物語があまり良くないというのはしょうがない部分でもあります。
二時間という短い時間で大きく分けて三つの出来事を詰め込んだおかげで一つ一つの物語が薄まってしまっています。私の場合はそれを可愛さでカバーしていたと思うので星5にしています!
あと、最後のシーンの女の子たちの声は誰なのでしょうか?虹ヶ咲?それとも新メンバーの中3ですか?多分後者はないと思いますが。
皆さんどう思われますか?

P.N.「水の神」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-01-04

最初から見せ場全開。進化したCGと見せ方で引き込まれます。
その後も綺麗に話が進み、まとまります。
主人公達は思わず応援したくなるような努力や苦労はせずとも、ひとたび歌い踊れば周りの人達の誤解は解けて皆主人公達を好きになります。
何かに守られている神を見てるような素晴らしい気持ちになる映画でした。

P.N.「ららっす」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2019-01-04

新曲はめっちゃよかったけど、はなしはあまりにも微妙だった

最終更新日:2019-01-19 11:00:03

広告を非表示にするには