ボヘミアン・ラプソディ 感想・レビュー 232件

ぼへみあんらぷそでぃ

総合評価3点、「ボヘミアン・ラプソディ」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「だみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-19

私はモロにクイーン世代でボヘミアンラプソディを何度も聞き返していました、青春の1曲です。
ただ、それ以外の曲に関してはそれほど思い入れが無く、なんでこんなに色んな曲をやるんだろう??ぐらいに思っていました。
今回この映画を観て、なぜこんな多彩な楽曲があるのか答えを得た気がします、そしてボヘミアンラプソディがいかに特別かと改めて思い知らされました。
ストーリーは初回見た時に最初「これクイーンってよりプリンスじゃね?」と思いましたが、ラストのライブエイドへ向けて徐々に仕上がって行くラミマレック、フレディマーキュリーのアイデンティティが固まっていくのを暗示しているようで逆に効果的です。
さらに内容も良いですがそれ以上に音響が素晴らしいです、オーディオマニアの私がどっぷりはまってます。
ドローンの撮影も効果的に使われていて、ある意味コンサート会場に行く以上。
と言う訳でもう繰り返し6回観てます、IMAXとこの映画の製作陣に超感謝です。
あと2回くらいは観に行きたいと思っております、見ていない方は急いで、出来ればIMAX劇場での観覧をお勧めします。

P.N.「hanamomo」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-17

リアルクイーン世代なのでガッカリするのが嫌で見る気はなかったのですが、周りの人があまりに勧めるので見に行きました。見て良かったです。本当に。最初あった違和感は徐々に消えて気が付いたら涙が頬を濡らしていました。
勧めてくれたみなさんありがとう。
そして見てないファンのみなさん終わる前に、後悔しないように見てください。

P.N.「see」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-17

事実とかけ離れているとか、クイーン愛がアツイ人達はあれこれ言ってますが、映画は素直に感動したもん勝ち。
私はすごく良かったです。
生まれて初めて同じ映画を2回観に行きました。

P.N.「みそ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-16

ここ10年でずば抜けてる

P.N.「UKロックファン」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-03-14

リアルなQUEENファンからすると「こんな映画はやめてくれ!」と言いたくなる。
ただの風変わりな男の物語にしか見えない!

P.N.「再発見」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-03-10

映画としては全然足りてないと思ったけど、ドキュメンタリーではないし、かといって話を作りすぎる訳にもいかないし、作り手はなかなか大変だったのでは。
でもこの映画をきっかけにクイーンの良さが再発見できたし、見て本当に良かった。
あとたまたまなのか、映画館ではみんなが周りにすごく気を使っていて、泣くのすら遠慮しなきゃいけないような雰囲気だったので、家でリラックスしながら大音響で見たらまた感想が違ってくるかもしれない。

P.N.「うさこさん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-10

4回見ました。多分まだ映画館に通っちゃいそうです。
その当時地方の中学生だった私はクイーンのコンサートに行ったことがなく今、映画館で大音響で聴く見るクイーンをフラッシュバックした感覚でまるでコンサートのようなライブに行っているような不思議な気持ちで毎回楽しんでます。まだまだ見たい!
できれば「手をとりあって」スクリーンで聴きたかったなあ!

P.N.「ブルーウッド」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-03-09

面白いけど、綺麗なフレディーの話って感じ。
楽曲が感動的なのであって、映画の感動ではない気がする。

P.N.「Queenリアルタイムファン」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-09

5回目、観てきました。Queenの世界に浸れる幸せを感じます。
テレビの特集番組を端から観て映画を振り返ると、色々なエピソードやフレディの名言、映画の中では流れない楽曲を連想させるモチーフが、ぎゅーっと盛り込まれていて、平凡な出来とかあっさり言っちゃう人には正直ムッとします。よくこれだけ詰め込んでくれたなと、制作スタッフに感謝の気持ちでいっぱいです。

P.N.「映画-クイーン=0」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-03-09

ほとんどの人はこの映画が感動するのではなく
クイーンの曲に感動しているはず。
まぁ曲の良さを利用して甘い汁吸ってる作品。
アカデミー賞の件は
賄賂送った?と騒がれているし。。。いわく付きだな。

P.N.「SAM」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-08

未曾有のアーティストである、クイーンのフレディ・マーキュリーの半生をバンドの変遷と共に描いた傑作。
ロック・アーティストとして既に伝説的な域に達している彼の半生は、世界中のロック・ファンの知るところであるが、改めてこうした劇場用映画で描くことにより、ロック・ファンのみならず年齢性別を超えた幅広い世代の人々に、彼の生き様を知らしめた本作の功績は大きい。

ひとつの劇場用映画として成立するほど彼の人生はドラマティックであり、丹念に描かれたその映像により、様々な想いや印象や考えを観客に植え付けるほど、フレディ・マーキュリーという一人のアーティスト、(彼の言葉を借りれば)パフォーマーの生き様は、人生の機微を豊潤に含んでいる。
単なるロック映画ではなく重厚な人間ドラマを描く作品として、本作は長く語れ継がれるべき傑作である。

フレディに伝えたい…
あなたの生き様を描いた作品は、日本で空前の大ヒットだよ…と

P.N.「フレディ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-06

最近、みた映画でダントツ!
クイーンの曲をまともに聴いたことがなかったけど
音楽性の高さに打ちのめされました。
大迫力の声量に圧倒され、そうかと思えば
心に訴えかけるようなささやくように響く澄んだ歌声・・
ボヘミアンラプソディー。
【本物】の世界に通用する芸術だと思います。
これ以上の映画は、しばらく出現しないと思います!!

P.N.「クローバー🥰」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-05

私も4回見て、もう感動しないだろうと思うのに、毎回感動で泣きながら帰ります😭映画だからノンフィクションではないけど、フレディのただ人を愛して愛されたかっただけな、純粋な気持ちが胸を熱くしちゃうんだと思います。クイーンは全く知らなかったのにあれからずっとクイーン漬けの毎日です。長野市の映画館はまだ上映はしてますがどうか応援上映お願いします🙏🙏

P.N.「フグ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-03-01

15回観ています。こんなに映像の中に愛に溢れる映画に出会ったことがない。今まで沢山の映画を観てきたのですが、この作品に携わる制作者全ての方達の愛が伝わるのです。だから、毎回涙が出る。そして、勇気をもらえるのです。細かい点が史実に違うと言われますが
胸を熱くする、この映画に出会えて幸せです。それで、十分なのです。

P.N.「くんちゃんよーい!」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-02-26

2回鑑賞いたしました。
彼らの定石にとらわれない自由な音楽作りの発想と楽しさにブラボー!

P.N.「あの…」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-02-26

自分らしさを大切にするってかっこいい!
この映画を観てそう言っている人がいる。
僕にはフレディさんが自我を尊重した様にはみえなかった。
事実と違うのは気にせずみた方が良いと言うかも知れないが、フレディさんの性格を悪く、自業自得みたいに描かなくても良いのにと思う。
ファンでは無いので具体的な違いは分からないけど、根本的な違いを間違えたら駄目だ。

P.N.「johnson」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-02-25

この出来映えではアカデミー作品賞は無理でしょうな。映画としてお子様向けレベルでした。

P.N.「JDバラッド」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-02-24

安っぽい、ライブエイドも反アパルトヘイトで追い詰められていたクィーンの状況を描かないと意味がない。マイク・マイヤーズだけちょっと笑った。

P.N.「ママみよ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-02-24

内容的には、うーん。っていう感じでした。
わざわざ映画館で見なくても、Queenの特集やライブの映像を見ればそれで満足だったかなと(^^;)
フレディがゲイなのは知ってましたが、ゲイに耐久が無い為、映像で見てなんとも言えない気持ちになりました。

Queenの曲はどれも最高なので、映画館で大音量で聴けてそれは良かったです。

P.N.「なんだか…」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-02-23

良いのは曲だけ。
肝心な曲でさえとぎれとぎれで存分に楽しめない。
タイトルのボヘミアン・ラプソディーがフルに流れないのは笑うしかない。挿入歌でもいいからフルで聞きたかった。

最終更新日:2019-03-20 11:00:03

広告を非表示にするには