ナイト ミュージアム エジプト王の秘密 作品情報

ないとみゅーじあむえじぷとおうのひみつ

1938年、エジプト。遺跡の発掘現場で、考古学者の息子が地下墓地に転落。そこで光輝くファラオの石版〈タブレット〉が発見される……。現代のニューヨーク。アメリカ自然史博物館の夜警・ラリー(ベン・スティラー)は、新設されたプラネタリウムの祝賀パーティの準備で大忙し。晩餐会では満天の星座を見せながら“テディ”ことセオドア・ルーズベルト(ロビン・ウィリアムズ)が心を動かすスピーチを行い、大成功……のはずだった。ところが、テディがいきなり乱心、展示物の仲間たちまで乱入して大混乱となる。しかもパーティの後、仲間たちは何も覚えておらず、アクメンラー(ラミ・マレック)が倒れこんでしまった。どうやら展示物たちを動かしている魔法の石板に異変が起こったらしく、もし石版が滅びれば仲間たちは動けなくなってしまう。ラリーは前任の老警備員3人組を訪ね、その秘密を解く鍵が大英博物館にあると知る。高校生の息子ニッキー(スカイラー・ギソンド)と仲間たちを連れてロンドンへ向かったラリーは、女性警備員のティリー(レベル・ウィルソン)を騙し、なんとか大英博物館へ潜入するが、突如巨大なトリケラトプスの骨格標本に襲われる。そこに現れ彼らを助け出したのは、アーサー王伝説の騎士・ランスロット(ダン・スティーヴンス)だった。だがホッとしたのもつかの間、今度はオクタヴィウス(スティーヴ・クーガン)とジェデダイア(オーウェン・ウィルソン)のミニチュア2人組が排気口に吸い込まれ、危険なジオラマへと迷い込む。一方、ソウリュウの攻撃から辛くも逃げ出したラリーたちは、アクメンラーの父ファラオ(ベン・キングズレー)から石版の魔法の秘密を聞き出す。だがその時、ランスロットがニッキーを人質に取り、石版を奪ってロンドンの街へ逃走。それを追うラリーたちにはさらなる危機が待ち受けていた……。

「ナイト ミュージアム エジプト王の秘密」の解説

博物館の展示物が真夜中に動き出し、アドベンチャーを繰り広げるシリーズ最終章。エジプト王の石板の謎を追い、ロンドンへ向かった主人公たちの運命を描く。前作「ナイト ミュージアム2」に続きショーン・レヴィが監督。ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソンらおなじみの顔ぶれのほか、「ザ・ゲスト」のダン・スティーヴンス、「ガンジー」のベン・キングズレーが出演。

博物館で夜ごと動き出す個性豊かな展示物をめぐる冒険を描く人気シリーズの完結篇。アメリカ自然史博物館の展示物たちに生命を吹き込むエジプト王の石板の魔力の低下に気づいたラリーは仲間とともに、石板の謎を解く鍵が眠る大英博物館へ向かう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年3月20日
キャスト 監督ショーン・レヴィ
出演ベン・スティラー ロビン・ウィリアムズ オーウェン・ウィルソン スティーブ・クーガン リッキー・ジャーヴェイス ダン・スティーヴンス レベル・ウィルソン スカイラー・ギソンド ラミ・マレック パトリック・ギャラガー ミズオ・ペック ベン・キングズレー ディック・ヴァン・ダイク ミッキー・ルーニー ビル・コップス
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2014)
上映時間 98分

(C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.2点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「もも」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2015-04-19

ロビン・ウィリアムズ、最後の演技に涙。劇中、体が蝋人形に戻っていく恐怖を訴える彼が、実際にパーキンソン病に苦しんでいた皮肉。最後、動かない人形に戻る決意をするシーン、どんな気持ちで演じたかと思うと胸が痛みます。作品自体は楽しい娯楽作品、家族でレンタルDVDでもOKです。

最終更新日:2024-02-14 18:09:08

広告を非表示にするには