ママレード・ボーイ 作品情報

ままれーどぼーい

一つ屋根の下で始まった、甘くて苦い恋模様

ママレード・ボーイのイメージ画像1
ママレード・ボーイのイメージ画像2

高校生の小石川光希は、ある日両親から離婚することを知らされる。なんと旅先で出会った松浦夫妻と意気投合し、それぞれが妻と夫のパートナーチェンジをするというのだ。しかも、松浦家には光希と同い年の息子・遊がいた。両親S(りょうしんず)と光希と遊、シェアハウスを借りて6人で暮らし始めるが、光希はつい両親Sに反抗的な態度をとってしまう。そんな光希に淡々と接してくれるクールで甘い遊に、光希はいつしか惹かれはじめ…。

「ママレード・ボーイ」の解説

1992年から「りぼん」で連載が開始され、累計発行部数1000万部を突破する大ヒットとなった吉住渉原作の少女漫画を、『PとJK』、『ストロボ・エッジ』の廣木隆一監督が映画化した本作。原作開始から25年の年月を経て、現代を舞台に伝説のコミックが蘇る。親たちに振り回される光希と遊を演じるのは、桜井日菜子と吉沢亮。フレッシュで初々しい演技を見せている。両親Sを演じるのは、谷原章介、中山美穂、筒井道隆、檀れいという、実力派俳優たち。“パートナーチェンジ”という、漫画的な設定にもリアリティを感じさせる確かな演技で、若手二人を脇から支えている。撮影のために建てたというイメージ通りのシェアハウスなど、監督のこだわりも随所につまっている。

ママレード・ボーイのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年4月27日
キャスト 監督廣木隆一
原作吉住渉
出演桜井日奈子 吉沢亮 筒井道隆 谷原章介 檀れい 中山美穂 佐藤大樹 優希美青
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2018)
上映時間 127分
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/marmaladeboy/

(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

ママレード・ボーイ DVD プレミアム・エディション

ママレード・ボーイ DVD プレミアム・エディションジャケット写真
発売日2018年9月12日
価格4,990円+税
発売元ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
販売元ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
型番1000723705

(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:2.6点★★☆☆☆、8件の投稿があります。

P.N.「nico」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-05-05

あくまで恋愛映画だから仕方ないのかもしれないけど、複雑な家庭環境に対する光希の心情描写が雑で、終始機嫌悪く周りに当たり散らしてるだけの感じの悪い子にしか見えなかった…
本来の光希の天真爛漫さがなく、遊はこの光希の一体どこを好きになるんだろうと残念に思いました。

ただ、吉沢亮さんをよくいる若手イケメン俳優ぐらいに思って見てたら、意外といい演技をされてたのでそれが収穫だったかな。
今後チェックしたいと思います。

最終更新日:2019-10-22 13:22:39

広告を非表示にするには