サリュート7 作品情報

さりゅーとせぶん

ロシアの歴史に残る、驚愕の宇宙ミッション!

ロシア初の宇宙ステーション、サリュート7号。1985年、サリュート7号が突如消息を絶った。こちらの呼びかけに応じず、操縦もできない。このままでは地球に落下してしまう危険性がある。唯一の手段はステーションに宇宙飛行士を送り込んで手動ドッキングをし、直接修理することだった。選ばれたのはサリュート計画当初から関わってきた技師ヴィクトルと、既に退役していたパイロット、ウラジーミルの2名。無事サリュート7号に到着し無人のステーション内部で彼らが見たものは、内部が氷付けにされ、すべての機能が停止していたサリュートの姿だった。果たして彼らは、このミッションをクリアできるのか。

「サリュート7」の解説

ロシアの歴史に残る偉業を映画化した話題作。2017年10月に本国で公開されるや否や初登場1位を記録し、超大作『アトラクション 制圧』を抜き、既に2017年のロシア映画興行収入1位を記録。スタッフにはその『アトラクション 制圧』で手腕を発揮したVFXスタッフが参加、更にはロシアの宇宙開発全般を担当する国営企業のROSCOSMOSが全面協力、CGIとは思えない見事な宇宙空間を作り上げたSF超大作が誕生した。「未体験ゾーンの映画たち2018」で上映。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月23日
キャスト 監督・脚本クリム・シペンコ
出演ルボフ・アクショノーヴァ イリヤ・アンドリューコフ
配給 カルチュア・パブリッシャーズ
制作国 ロシア(2016)
上映時間 118分

(C)CTB Film Cie & Lemon Films

DVD・ブルーレイ発売情報

サリュート7

サリュート7ジャケット写真
発売日2018年7月18日
価格3,800円+税
発売元カルチュア・パブリッシャーズ
販売元ポニーキャニオン
型番PCBE-55912

ロシア初の宇宙ステーション、サリュート7号。1985年、サリュート7号が突如消息を絶った。こちらの呼びかけに応じず、操縦もできない。このままでは地球に落下してしまう危険性がある。唯一の手段はステーションに宇宙飛行士を送り込んで手動ドッキングをし、直接修理することだった。選ばれたのはサリュート計画当初から関わってきた技師ヴィクトルと、既に退役していたパイロット、ウラジーミルの2名。無事サリュート7号に到着し無人のステーション内部で彼らが見たものは、内部が氷付けにされ、すべての機能が停止していたサリュートの姿だった。果たして彼らは、このミッションをクリアできるのか。
【特典】
予告編

(C)CTB Film Cie & Lemon Films

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「サリュート7」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-16 00:01:21

広告を非表示にするには