ジャニス:リトル・ガール・ブルー 作品情報

じゃにすりとるがーるぶるー

27歳の若さで世を去ったジャニスの素顔に迫る

ジャニス:リトル・ガール・ブルーのイメージ画像1
ジャニス:リトル・ガール・ブルーのイメージ画像2

1943年、テキサスの地方都市でジャニス・ジョプリンは生まれた。大学に入学した頃彼女に歌の才能が目覚める。大学を中退しサンフランシスコに移り住んだジャニスは、23歳の時にロックバンドのビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールディング・カンパニーに参加。翌年のモンタレー・ポップ・フェスティバルで注目を浴び、ジャニスは歌手として大成功を収める。しかし、いつしか彼女の心と身体をドラッグとアルコールが蝕んでいった。

「ジャニス:リトル・ガール・ブルー」の解説

これまでにもジャニス・ジョプリンのドキュメンタリー作品はあったが、主ににその音楽活動を中心としたものだった。だが本作は、彼女の生い立ちからその早すぎる死までを、多くの関係者たちの証言によって時系列で追っていく、どちらかといえば音楽ではなく人間関係を中心に彼女の人生に迫っていく。時おり朗読されるジャニスが家族や恋人に宛てた手紙には、自信に溢れた歌手ではなく、コンプレックスや孤独に悩む一人の女性の姿が見える。そこには「ロッククイーン」としてのジャニスではなく、傷つきやすい一人の人間がいる。音楽を通じてジャニスを“特別な”存在に見ていた人たちも、本作を見れば、彼女をもっと身近な存在に感じるだろう。

ジャニス:リトル・ガール・ブルーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年9月10日
キャスト 監督エイミー・バーグ
ナレーションキャット・パワー
出演サム・アンドリュー ピーター・アルビン デイヴ・ゲッツ クリス・クリストファーソン カントリー・ジョー・マクドナルド ボブ・ウィアー
配給 ザジフィルムズ
制作国 アメリカ(2015)
上映時間 103分

(c)2015 by JANIS PRODUCTIONS LLC & THIRTEEN PRODUCTIONS LLC. All rights reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ベアダー」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2016-09-15

孤独はチャンス。でも量を超えると孤独は不安を増幅させ自己破壊までへも追い詰める。ヒカリ掴む 手前まで来たのに。隙間に堕ちた。ホントに手に入れたかった愛は実家にあったのに。帰らなかった。求めても求めても指の隙間から溢れ堕ちてしまう愛の受け入れを。貴女の死後。貴女の最愛のママとパパがしてくれたと願いたい。

最終更新日:2019-10-17 11:55:47

広告を非表示にするには