渇き。 作品情報

かわき

「このミス」大賞の衝撃作を鬼才が映像化

渇き。のイメージ画像1

美しく品行方正な娘の加奈子が、部屋に何もかもを残したまま姿を消したと離婚した妻から聞かされた元刑事の父親、藤島昭和は、娘の行方を捜索する事に。自分のせいで家族をバラバラにしてしまった彼だったが、そんな過去には目もくれず、躍起になって娘の足取りを調べていく。娘の交友関係や行動を丹念にたどるうちに浮き上がる、加奈子の知られざる素顔が垣間見え、驚きを覚える藤島。やがて、心の奥に潜む激情に突き動かされ…。

「渇き。」の解説

日本中に衝撃を与えた『告白』から4年。独特の世界観と映像で観る者を魅了してきた鬼才・中島哲也監督が、第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生のデビュー作「果てしなき渇き」を映画化。謎の失踪を遂げた娘の行方を追う元刑事でロクデナシの父親が、行く先々で娘の知らない一面に触れ、いつしか思いもよらなかった事態に引きずり込まれていく。名優・役所広司の怪演もさることながら、娘役の新人女優・小松菜奈の美少女ぶりが際立っている。カリスマ性も湛えた妖艶さで、注目の的となる事だろう。父娘の歪な関係をたどりながら、周囲の人物たちの闇の部分を抉り出す、2014年最大の問題作の登場!?

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年6月27日
キャスト 監督中島哲也
原作深町秋生
出演役所広司 小松菜奈 妻夫木聡 清水尋也 二階堂ふみ 橋本愛 國村隼 黒沢あすか 青木崇高 オダギリジョー 中谷美紀
配給 ギャガ
制作国 日本(2014)
年齢制限 R-15
上映時間 118分

(C)2014「渇き。」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.29点★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-03-19

韓国映画の例えばパクチャヌク監督やキム・キドク監督作品等を連想させた…。ラスト付近の役所広司と中谷美紀のバトル、車中から雪原へ切り替わる辺りのエゴと狂気と愛とのギリギリの鬩ぎ合いで唸らせた…。


レビューを投稿する

「渇き。」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-26 13:15:47

広告を非表示にするには