コンテイジョン 作品情報

こんていじょん

新種のウイルスの感染の爆発。人々はこの恐怖にどうやって立ち向かうのか!?

コンテイジョンのイメージ画像1

香港出張からミネソタの自宅に帰って来たベス・エムホフが、謎の疾病で急死した。やがて彼女の幼い息子・クラークも同じ症状で死亡し。ベスの他にも、香港、ロンドン、東京などの各都市で同じ症例での死亡者が発生し、死者はどんどん増えていった。報告を受けた世界保健機関(WHO)や疾病予防管理管理センター(CDC)は、直ちにその病気の調査に乗り出す。しかし、感染の広がりは抑えられず、人々の間にはウイルスと共に恐怖心も蔓延していく。

「コンテイジョン」の解説

ある新種のウイルスの感染爆発を通し、様々な立場の人々がそのウイルスに立ち向かおうとする姿を描いた群像ドラマ。死亡患者の家族、ウイルスの蔓延する現場でパンデミックを阻止しようと戦う医師、ラボでウイルスの治療薬を開発しようとする医師、パニックに陥り暴動を起こす一般市民たち、新種のウイルスに対する政府の嘘を報道しようとするジャーナリスト…。マット・デイモン、ケイト・ウィンスレット、ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウといった名優たちが、緊迫した演技を見せている。スティーブン・ソダーバーグ監督が本作で様々な立場にある人々の危機への対し方を通して描いたのは、人間というものの弱さと強さだと言えるだろう。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年11月12日
キャスト 監督スティーブン・ソダーバーグ
出演マリオン・コティヤール マット・デイモン ローレンス・フィッシュバーン ジュード・ロウ グウィネス・パルトロウ ケイト・ウィンスレット
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2011)
上映時間 106分

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、6件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-01-25

名女優らが次々に感染症に倒れて仕舞う本編に出演していたグウイネス・パルトロウ嬢。彼女が母親役のジェシカ・ラングと激しいバトル合戦を繰り広げたのが映画〈沈黙のジェラシー〉だった…。何処かヒッチコック監督の名作〈レベッカ〉等を想わせなくも無いのだが、此れが又実に名演・合戦何だね?

最終更新日:2019-04-21 13:16:37

広告を非表示にするには