胡蝶かげろう剣 作品情報

こちょうかげろうけん

工藤栄一が監督した時代メロドラマ

江戸では、旗本卍組の一党と町奴無法一家の命知らずの間に、イザコザが絶えない。というのも、旗本八万騎の取り潰しを画策する老中がひそかに町奴を煽動し、ケンカを売らせているからである。直参三千石、座光寺家の嫡子源三郎は、ふとした縁で霊岸島の元締喜六の娘お加代と知り合い、その気ッぷに心を惹かれた。無法一家から加勢を頼まれた喜六は江戸町人衆に迷惑のかかるのを恐れ、源三郎と会って休戦条約を結んだ。

「胡蝶かげろう剣」の解説

明星連載、沙羅双樹原作「妻恋い獅子」より「向う見ずの喧嘩笠」の直井欽哉が脚色、「お姫さまと髭大名」の工藤栄一が監督した時代メロドラマ。撮影は「きさらぎ無双剣」の鷲尾元也。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督工藤栄一
出演里見浩太朗 桜町弘子 山形勲 原健策
制作国 日本(1962)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「胡蝶かげろう剣」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:05:35

広告を非表示にするには