忍たま乱太郎 作品情報

にんたまらんたろう

あの人気アニメ「忍たま乱太郎が」実写で登場! 忍たまたちが、ウスタケ忍者隊とガチ競争!?

猪名寺乱太郎は、一流忍者になる事を目指して忍術学園に入学。忍者のたまご“忍たま”として、一年は組で忍術を学んでいた。夏休みのある日、忍術学園四年の斉藤タカ丸の家が襲われた。実はタカ丸の祖父は、かつてウスタケ忍者隊の一員で、勝手に忍者隊を抜けていた。そして、その子孫のタカ丸と父・幸隆が抜け忍として命を狙われていたのだ。タカ丸たちを救うため、一年は組の忍たまたちが、ウスタケ忍者隊と競争する事になる…。

「忍たま乱太郎」の解説

尼子騒兵衛の原作マンガ「落第忍者乱太郎」をアニメ化し、全国の子どもたちに人気を博している「忍たま乱太郎」がついに実写映画化された。『十三人の刺客』『ゼブラーマン』の三池崇史が監督を務め、本作が映画初主演になる“こども店長”こと加藤清史郎が乱太郎を演じている。忍たまたちの可愛らしさはもちろんだが、特筆すべきは、顔かたちから髪型まで、アニメそのままに作り上げた大人たちのキャラクター。特に、平幹二朗、松方弘樹、鹿賀丈史のなりきりぶりは注目だ。一年は組から六年生まで、人気のキャラクターたちももちろん登場。アニメを知らない人も楽しめ、知っている人はさらに楽しめる、エンターテインメント作品となっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年7月23日
キャスト 監督三池崇史
原作尼子騒兵衛
出演加藤清史郎 林遼威 木村風太 平幹二朗 寺島進 三浦貴大 山本耕史 古田新太 中村玉緒 松方弘樹 鹿賀丈史
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2011)
上映時間 100分

(C)2011 実写版「忍たま乱太郎」製作委員会

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「みっちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2011-08-09

たかをくくってた映画だったのに、ものすごく面白かった。超笑わせてもらって、すごく幸せな気持ちになりました。子供達もとても上手な演技とチームワークがさらによかったです。迷ってる方、ぜひ観ていただいて後悔はしませんよ。

最終更新日:2021-03-24 15:12:11

広告を非表示にするには