阪急電車 片道15分の奇跡 作品情報

はんきゅうでんしゃかたみちじゅうごふんのきせき

有川浩の大ベストセラー小説を完全映画化

宝塚~西宮北口間を約15分で走る、えんじ色の車体にレトロな内装の阪急今津線。その電車に、さまざまな“愛”に悩み、やりきれない気持ちを抱えながら、偶然乗り合わせただけの乗客たちがいた。後輩に婚約者を寝取られたOL。カレシのDVに悩む女子大生。息子夫婦との関係がぎくしゃくしている老婦人。セレブ気取りの奥様たちとの付き合いに疲弊する平凡な主婦。おしゃれな大学になかなか馴染めない地方出身の男女。年上の会社員と付き合いながら、憧れの大学を諦めきれない女子高生。電車内という限られた空間で、それぞれの人生がほんのちょっと重なり合い、影響し合い、そして離れていく…。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年4月29日
キャスト 監督三宅喜重
原作有川浩
出演中谷美紀 戸田恵梨香 宮本信子
配給 東宝
制作国 日本(2011)

(C)2011 映画「阪急電車」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、27件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-10-13

この映画は観るたびに、とてもホットな気持ちにさせてくれる。阪急電車は私にとって様々な思い出がある。仕事でもプライベートでもよく利用させて頂いたものだ。それだけにこの映画はとても興味深かった。私の大好きな村西利恵さんも、そして昔から大ファンだった中谷美紀さんも出演されている。お二人ともあまりにも美しい。ダイヤモンドのような最高のいいオンナだと思う。そしてこの映画は何よりも出会いの大切さを教えてくれるのだ。一見の価値がある作品だ。

最終更新日:2021-01-20 11:40:00

広告を非表示にするには