さよなら夏休み 作品情報

さよならなつやすみ

現代社会において失われつつある日本の原風景と人々のぬくもりを再発見するヒューマン・ドラマ

「僕、先生の人柱になるんだ!!」30年前、親に捨てられ、東京から郡上八幡に来た裕史は深く心を閉ざす。優しく包んでくれた郡上八幡の自然、仲間たち、そして絶対に忘れることの出来ない水帆先生!!30年の時を経て、今再び裕史は郡上を訪れる……。

「さよなら夏休み」の解説

岐阜や郡上八幡を彩る自然と古くから伝わる文化を背景に綴られてゆくストーリーの中で、現代社会において失われつつある日本の原風景と人々のぬくもりを再発見するヒューマン・ドラマ。主演には、NHK大河ドラマ『信長』や映画『郡上一揆』などでも主役を演じ、岐阜や郡上八幡に非常に縁深く、それ故に本作への出演を決めた緒形直人。ドラマ・映画・舞台等若手俳優としては幅広い活躍をみせる、要潤。ヒロインとして立花美優が抜擢されている。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年11月13日
キャスト 監督小林要
出演緒形直人 立花美優 要潤 中山忍 古谷一行
配給 メディアワークス
制作国 日本(2010)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「さよなら夏休み」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:00:49

広告を非表示にするには