嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 作品情報

うそつきみーくんとこわれたまーちゃん

まーちゃんとみーくんの壊れた青春を描いた人気ライトノベルを実写化

一人暮らしの女子高生、御園マユのマンションに、あやしい男が訪ねて来た。最初はいぶかるマユだったが、彼に「まーちゃん」と呼び掛けられた途端「みーくん!」と喜んで男に抱きついた。マユは10年前に少年少女監禁事件の被害者となったことがあり、その時一緒に監禁されていたのがみーくんだったのだ。マユのマンションの部屋で、みーくんはマユが誘拐した小学生の姉弟を見つける。その日から、4人は同居生活を始めることになる。

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の解説

入間人間原作の人気ライトノベルを映画化した本作。幼少時の過酷な体験からトラウマを抱えた少女が懸命に生きようとする物語を、ポップでファンタジックに描いている。まーちゃんこと御園マユを演じたのは、大きな瞳が印象的な大政絢。精神のバランスを崩している女子高生という難しい役柄を、危うさと愛らしさのバランスをうまく取りながら魅力的に演じている。みーくんを演じたのは、『東京島』でも印象的な演技を見せた染谷将太。感情を見せない捉えどころのない役柄に、見事に息を吹き込んで見せた。監督を務めたのは、本作がメジャー映画デビューとなる瀬田なつき。リアルとファンタジーの狭間を浮遊するような、独特の映像世界を作り出した。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年1月22日
キャスト 監督・脚本瀬田なつき
原作入間人間
出演大政絢 染谷将太 三浦誠己 山田キヌヲ 鈴木卓爾 田畑智子 鈴木京香 宇治清高
配給 角川映画
制作国 日本(2010)
上映時間 110分

(C)2010 「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2014-10-14

これは面白い。暗くなりやすいテイストをポップに仕上げている作り方は秀逸。


レビューを投稿する

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:42:51

広告を非表示にするには