恋愛上手になるために 作品情報

れんあいじょうずになるために

さよなら、恋下手なワタシ-ペネロペ・クルス×グウィネス・パルトロウ共演で贈る、大人のラブストーリー

眠らない街、ニューヨーク。90年代に一世を風靡したバンドのメンバーながら、今はCMの作曲家に甘んじているミュージシャンのゲリー。彼の恋人は、ギャラリーに勤めるキャリアウーマンのドーラ。かつては情熱的に愛し合い、同棲生活を始めた彼らだが、永い年月の中で仕事のすれ違いや些細なケンカが度重なり、深刻な倦怠期へと突入。思い切って結婚するか?それともいっそ別れるか…?そんな時、ゲリーの前に別の女性アンナが現れる。完璧な美しさと完璧な優しさを備えた彼女に、ゲリーは理想の恋人像を重ねようとするが…。

「恋愛上手になるために」の解説

倦怠期のカップルや、苦い恋の別れに傷ついたことがあったり、恋愛を経験している人なら、誰でも1度は「この恋、続けてていいの?他に別の生き方があるのでは?」…そんな自問自答に明け暮れたことがある のではないだろうか。そんな人々はもちろん、もっと素敵な出会いを待っている人々にもお薦めの大人のラブストーリー。出演は、愛の決断に悩むドーラに『恋に落ちたシェイクスピア』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたグウィネス・パルトロウ。理想の女性アンナを演じるのは、『ボルベール/帰郷』のペネロペ・クルス。ドーラの恋人ゲリーには、『ラブ・アクチュアリー』『レンブラントの夜警』などで注目が集まるイギリス人俳優マーティン・フリーマン。また、ハリウッドの重鎮ダニー・デビートが、ゲリーに人生の生き方を指南する重要な役で出演。監督は、グウィネスの実弟で、これが長編映画デビューとなるジェイク・パルトロウ。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年11月1日
キャスト 監督・脚本ジェイク・パルトロウ
出演マーティン・フリーマン ペネロペ・クルス グウィネス・パルトロウ ダニー・デビート
配給 ファインフィルムズ
制作国 アメリカ(2007)
上映時間 90分

(C)Acadinf LLC All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「恋愛上手になるために」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:55:51

広告を非表示にするには