裏切りの闇で眠れ 作品情報

うらぎりのやみでねむれ

裏切りが裏切りを呼ぶ闇社会、男はこの連鎖から抜け出せるのか―

フランスの闇社会に生きるフランクは、仲間のジャン=ギィと共に危険な仕事を請け負っていた。彼の確実な仕事ぶりには闇社会の実力者・クロードも一目置いている。クロードは裏切り者には容赦なく、暴力で闇社会を牛耳る男。しかし麻薬取引でひと騒動があった後、クロードは何者かの通報によって逮捕、投獄されてしまう。これをきっかけに闇社会に動揺が走る。誰がクロードを売ったのか?フランクの周囲もにわかに動き始め…。

「裏切りの闇で眠れ」の解説

暴力が支配するパリの闇社会。裏切りが裏切りを呼ぶこの世界に生きる男たちをハードに描いた、新時代のフレンチ・ノワール。映像は徹底したリサーチによってリアルに構築されており、酒をあおる仕草1つとっても、そこには男たちの哲学が垣間見られる。そしてそんなリアルな男たちの姿は、現代社会を生きる我々を投影したものでもある。だからこそ本来全く違う世界に生きる彼らに、小さな共感を覚えることになる。主人公のフランクを演じたブノワ・マジメルは、実直かつ冷静な殺し屋を確かな演技で表現。それと対照的なクロードをフランス演劇界の重鎮フィリップ・コーベールが見事に演じた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年2月23日
キャスト 監督・製作・脚本フレデリック・シェンデルフェール
出演ブノワ・マジメル フィリップ・コーベール ベアトリス・ダル オリヴィエ・マルシャル メディ・ヌブー
配給 ムヴィオラ
制作国 フランス(2006)
年齢制限 R-18
上映時間 107分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「裏切りの闇で眠れ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:54:03

広告を非表示にするには