大奥(’06) 作品情報

おおおく

あの大ヒットドラマが、豪華絢爛なお正月映画に!主演・仲間由紀恵で描く大奥最大のスキャンダル

7代将軍・徳川家継の時代。将軍といえども、まだ幼い家継に代わって実権を握っていたのは、能役者から側用人に成り上がった間部。しかも間部は、6代将軍・家宣の側室で将軍生母である月光院とも恋仲に。だが2人の秘密の関係は、先代将軍の正室ながら子をなせず、自分より権勢を誇る月光院を目の敵にしている天英院の知るところに。天英院はこのスキャンダルを暴露するため、まずは月光院派の大奥総取締・絵島を罠にはめ…。

「大奥(’06)」の解説

江戸城・大奥で繰り広げられる女たちの愛憎劇を描き、3度のテレビシリーズが制作された大ヒットドラマの映画版。1000人以上に厳しい処分が下された、大奥史上最大のスキャンダル「絵島生島事件」の顛末がじっくりと描かれていくが、やはり一番の見どころは豪華なキャスティングだ。各シリーズで重要な役どころを務めた俳優陣が総出演し、熾烈な火花を散らす。主演はシリーズ初参加の仲間由紀恵。異例の若さで大奥総取締となった聡明な絵島を、凛としたたたずまいで演じている。1億円以上かけて新調された数百点の衣装、雅で豪華な美術セット、京都で撮影されたロケシーンの美しさは圧巻。ぜひ劇場の大スクリーンで、細部までご鑑賞あれ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年12月23日
キャスト 監督林徹
脚本浅野妙子
出演仲間由紀恵 井川遥 及川光博 杉田かおる 山口香緒里 松下由樹 久保田磨希 鷲尾真知子 浅野ゆう子 高島礼子
配給 東映
制作国 日本(2006)

(C)フジテレビジョン 東映 FNS27社

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「髄背」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2007-01-11

とてもいぃ映画でした!途中までゎ高島礼子サンを始め浅野ゅぅ子サンなど豪華なメンバーとのドロドロした人間関係が展開されますが、ラストにぐっと感動がきます!

最終更新日:2020-09-29 15:39:22

広告を非表示にするには