マッチポイント 作品情報

まっちぽいんと

人生には、マッチポイントがある。ボールがネットを越えなければ、負け。

アイルランド人のクリスは、英国の上流階級に憧れる野心家。高級テニス・クラブのコーチになり、金持ちの息子・トムと親しくなる。ある日トムに誘われてオペラに行くと、トムの妹・クロエに気に入られる。やがて交際が始まり、クリスはクロエの父親の会社の社員になり二人は結婚、クリスの人生は前途洋々に見えた。しかしクリスはトムの恋人・ノラとも浮気を続けていた。ノラを愛しているが、クロエが与えてくれるリッチな生活も手放せない。自分の人生を完璧にするため、クリスは殺人を思いつく…。

「マッチポイント」の解説

年に1本、時には2本、3本と、ハイペースで作品を公開しているウディ・アレン。アレンと言えばニューヨーク、そしてジャズだが、本作の舞台はロンドン、音楽はオペラが使われている。本作も、アレンが得意とするミステリーであり、辛らつな皮肉が込められたコメディであるが、ここ数年の作品と比べると、全体的に何かひとつ弾けた印象がする。その理由のひとつに、本作のミューズにスカーレット・ヨハンソンを起用したことがあるだろう。数々の女優からインスピレーションを得て作品を撮り続けてきたアレンが、70歳になった今、監督としても、男としても現役で、旬の女優ヨハンソンとビリビリに刺激しあって、作品を作り上げたと思うと頼もしい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年8月19日
キャスト 監督・脚本ウディ・アレン
出演ジョナサン・リース・マイヤーズ スカーレット・ヨハンソン
配給 アスミック・エース エンタテインメント
制作国 イギリス(2005)
年齢制限 PG-12
上映時間 124分

(C)JADA PRODUCTIONS 2005

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「マッチポイント」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-08-21 13:23:39

広告を非表示にするには