リンダ リンダ リンダ 作品情報

りんだりんだりんだ

終わらない歌、色あせぬ青春! 切なく愛おしいガールズバンド・ムービー

文化祭を翌日に控えた、とある地方都市の高校。軽音楽部の女子3名、キーボードの恵、ベースの望、ドラムの響子は途方に暮れていた。文化祭ライヴに向けて練習を重ねてきたのに、ギターの萌が指を骨折。ブチ切れたボーカルの凛子と恵がバトルを演じ、バンドが空中分解してしまったのだ。3人が出演をあきらめようと思った矢先、部室のラジカセからブルーハーツの「リンダリンダ」が聞こえてくる。これやろうよッ!なぜか盛り上がってしまった女子たちは、成りゆきで韓国からの留学生・ソンをボーカルに誘い、猛練習を始めるが。

「リンダ リンダ リンダ」の解説

伝説のバンド・ブルーハーツをコピーすることになった女子高生バンド。そのキュートでコミカルな学園ライフを、思春期の揺れる乙女心とともに映し出す青春映画。“女子高生×ブルーハーツ”というコンセプトにもソソられるが、各所に編み込まれた恋や友情のエピソードがイチイチふるっていて、おかしくもほろ苦い青春の1ページが心に染み渡ってくる。監督は日本の若き至宝・山下敦弘。漫画チックな熱血青春映画とは一線を画した、ローファイでもの悲しく、それゆえたまらなく愛おしい山下ワールドは、今作で完成の域に達したと言えるだろう。

若き女優陣のアンサンブルも素晴らしい。天性のコメディエンヌぶりを見せる韓国女優ペ・ドゥナ、愛らしさ満点の前田亜紀、自然体の味が光る本職ミュージシャン関根史織、多感な乙女心をりりしく演じる香椎由宇と、4者4様の個性を発揮。クライマックスのライブシーンは、時代も国境も超えたキラメキに満ちあふれる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年7月23日
キャスト 監督山下敦弘
音楽ジェームズ・イハ
出演ペ・ドゥナ 前田亜季 香椎由宇 関根史織 三村恭代 湯川潮音 山崎優子 甲本雅裕
配給 ビターズ・エンド
制作国 日本(2005)
上映時間 114分

(C)「リンダ リンダ リンダ」パートナーズ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「リンダ リンダ リンダ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-07-08 14:39:00

広告を非表示にするには