ビッグ・フィッシュ 作品情報

びっぐふぃっしゅ

父の語る人生は、冒険と夢にあふれたおとぎ話。息子はそこに、本当の父を見いだすことができるのか…?

ビッグ・フィッシュのイメージ画像1

エドワードは自分の人生を、常にロマンティックなおとぎ話のように語る。魔女や巨人、そして村の伝説だった“大きな魚”との出会い─。誰もが彼の話を楽しみ、彼を愛していた。ただ一人、ジャーナリストになった息子ウィルを除いて…。子供の頃は父の話に夢中だったウィルも、今は父の本当の姿を求めていた。だがその思いをぶつけても、エドワードは一向に事実を話そうとしない。しかたなくウィルは、ホラ話に隠された父の人生を探り始める。

「ビッグ・フィッシュ」の解説

エドワードが語る冒険に満ちた壮大なストーリーと、病床に伏した父と子の確執。監督のティム・バートンは、このファンタジーと現実を絶妙のバランスで交錯させ、同名のベストセラー小説を見事に映画化した。特にイマジネーションあふれるおとぎ話の世界は、まさにティム・バートンの真骨頂! それがあまりに美しいので、シビアで容赦ない現実とのギャップが際立ち、見るものの心を揺さぶる。

危険な道をわざわざ選び、冒険を心から楽しむ若き日のエドワードに、ユアン・マクレガー。長年語ってきた物語にひそむ、“事実”にはない“真実”を見出せない息子に、落胆する老年の彼にアルバート・フィニー。2人の素晴らしい演技が、2つの世界を結んでいる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年5月15日
キャスト 監督ティム・バートン
脚色ジョン・オーガスト
原作ダニエル・ウォレス
出演ユアン・マクレガー アルバート・フィニー ビリー・クラダップ ジェシカ・ラング
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 125分

(C)2003 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-09-06

難病ものの男女の愛の映画〈ある愛の詩〉が窮極の処、父親と息子ライアン・オニールの和解の物語で在った様に、本編も又病床に伏した法螺吹き男爵の父の過去への旅、ロードムービーなのである!そんな過去たちとの再会のラストシーンは大河の流れの様に訪れ父は黒き瞳の大魚と為って旅立って往くので在った……。

最終更新日:2019-10-17 11:55:47

広告を非表示にするには